【コストコ】まさに旨味の爆弾!「いくらが入ったサーモン塩辛」

イエモネ / 2021年1月17日 12時30分

iemone.jp

1976年、カリフォルニア州サンディエゴにオープンした「プライスクラブ」という倉庫店が始まりのお店「コストコ」。今では日本全国に店舗を持ち、神奈川県川崎市に「コストコジャパン」の本社を構えています。高品質な商品を低価格で購入できる会員制倉庫型店で、「コストコ」でしか買えない、プレミアムな商品が数多く並んでいますよね。そんなコストコから今回ご紹介するのは「いくらが入ったサーモン塩辛」。旨味がたっぷり詰まった珍味を実食ルポ!



旨味爆弾! 「いくらが入ったサーモン塩辛」をご紹介



コストコで話題の商品「いくらが入ったサーモン塩辛」は、いくらとサーモンを塩麹で漬けた親子塩辛。ずっと気になっていましたが、コストコに行くたびにある場所がわからず、探しているうちに忘れ続けてなかなか購入できませんでした。生鮮食品売り場のチーズやハムなどが並ぶ冷蔵コーナーに置いてあります。





「塩辛」という珍味なネーミングから小さい瓶を想像していましたが、さすがコストコ 、結構な大きさです。280gと沢山入っています。





フタを開けるとサーモンもいくらもたっぷり。輝くいくらが入っていると、テンションのあがり方が違います。うれしい!



実食! 「いくらが入ったサーモン塩辛」

そのままで



とりあえずそのままでいただいてみたいと思います。





サーモンはしっかり厚切りで食べ応えあり。そして何より旨味がすごい! 「塩辛」というネーミングから塩辛い味わいを想像していましたが、塩気は丁度よく、それを上回る熟成された旨味。プチッとした食感のいくらからも旨味が溢れ、このひと瓶は旨味の爆弾です。塩麹により素材の旨味が引き出され凝縮されています。これは白いご飯と相性抜群に違いない。



お茶漬け



ご飯にサーモン塩辛をのせ、熱々のだし汁をかけてネギ・柚子・わさびをトッピング。サーモンがだし汁によってしゃぶしゃぶ状態になり、程よくのった脂はジュワッと溶けてホロホロ柔らか食感に。





食べる手を止められないおいしさに、ノンストップで2杯完食。



サーモン塩辛カルボナーラ



材料

スパゲッティ(乾麺) 100gいくらが入ったサーモン塩辛 50g牛乳 50ccピザチーズ 20g卵 1個おろしニンニク 5g

作り方

スパゲティを茹で、茹でている間に耐熱容器に入れた牛乳・ピザチーズ・おろしニンニクを600wのレンジで加熱。別の容器に卵を割り入れよくかき混ぜて「いくらが入ったサーモン塩辛」と混ぜておきます。スパゲティが茹であがったら熱々の牛乳液に卵液と共に入れ混ぜ、塩胡椒で味を整えればできあがりです。





サーモンの旨味で、塩少なめで味は十分。チーズや卵でまろやかな味わいですが、ベーコンで作るよりあっさり食べられます。ソースはレンチンのみで作れるので、お手軽お気軽な一品です。



コストコの「いくらが入ったサーモン塩辛」は、たっぷりの旨味でご飯はもちろん、パスタもおいしく変身してくれる一品でした。旨味の爆弾、味わってみませんか?



いくらが入ったサーモン塩辛
内容量:280g
価格:968円(税込)
賞味期限:筆者が購入したときは1ヶ月弱でした
https://www.costco.co.jp



[All Photos by Komori]



>>>業務スーパーマニア100人が選ぶ人気商品ランキング【実食おすすめ30選も】2021最新版



>>>【東京のおいしいパン屋ルポ2020ランキング】読者が選ぶ人気店TOP25はここだ!



>>>【ロピア】話題の激安スーパー「ロピア」に行ってみた。おすすめスイーツや食材は?




この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング