【業務スーパー】花椒辣醤<ファージャオラージャン>は風味豊かな辛味調味料

イエモネ / 2020年9月3日 20時30分

iemone.jp

暑い季節に、汗をかきながら辛い物を食べるのがたまらない! そんな人におすすめなのが、業務スーパーの「花椒辣醤(ファージャオラージャン)」です。四川料理に使われることの多い「花椒」を使った調味料で、山椒の風味と辛味が特徴の一品。今回は、業務スーパーの万能調味料シリーズから、「花椒辣醤(ファージャオラージャン)」をご紹介。どんな味がするのか、どんな料理にアレンジできるのか、実食ルポでご紹介します。



花椒辣醤(ファージャオラージャン)は、花椒の辛味がピリッと効いている調味料です。しびれるような辛さが特徴の四川料理には、この「花椒」がよく使われています。



代表的な四川料理といえば、「麻婆豆腐」です。



業務スーパーの花椒辣醤(ファージャオラージャン)は、唐辛子や山椒を加えて風味豊かな調味料に仕上がっています。



そのままかけても、料理に混ぜてもおいしい万能調味料です。



見た目ほど辛くない!辛さよりも風味豊かな花椒辣醤



フタを開けてスプーンですくってみると、真っ赤に染まった唐辛子や花椒がギッシリつまっています。



かなり辛そうですが、勇気を出してそのまま一口食べてみました。すると、あら不思議!



見た目ほど辛くはありませんでした。赤い汁を飲んでもそれほど辛くありませんが、塩気はしっかりと感じます。辛さよりも豊かな風味を感じるので、そのままザクザク食べてしまいそうになります。



花椒辣醤(ファージャオラージャン)は、ひまわり油に唐辛子を漬け込んだ辣醤(ラージャン)がベースです。そこに山椒やごま、しょうがなどが加わって風味豊かな調味料が完成しています。



花椒辣醤で麻婆豆腐を作ってみました!



花椒辣醤は、そのままでも十分においしい調味料ですが、ひと手間加えて麻婆豆腐を作ってみました。とっても簡単な「ザ・即席麻婆豆腐」です。



3パックセットで売っている豆腐を1パック使ったので、一人分にちょうどよい量の麻婆豆腐ができました。



味付けは、以下の7種類です。



にんにくチューブ 少々しょうがチューブ 少々ごま油 少々砂糖 ひとつまみ塩 ひとつまみ醤油 小さじ1杯くらい花椒辣醤 ティースプーン山盛り1杯

これらすべての調味料を、1センチ角に切った豆腐と混ぜ合わせて火を通すだけで完成です。説明不要なほど簡単ですよね。



今回は即席麻婆豆腐なので、豆腐のみで作りましたが「豚ひき肉」と「長ネギ」を加えるともっとおいしくなります。



アレンジいろいろ!餃子や炒め物にも合う本格中華調味料

業務スーパーの花椒辣醤(ファージャオラージャン)は、餃子や炒め物にも合う本格中華調味料です。豊かな風味にもかかわらず、他の味を邪魔しないのもうれしいポイント。ピリ辛風味を生かせば、いろいろなアレンジが可能です。



うどんやそうめんの付けダレとしても利用できますし、ドレッシングやスープに入れてもおいしいでしょう。ピリ辛きゅうりの漬物にもおすすめです。



花椒辣醤(ファージャオラージャン)
税抜価格:218円
容量:180g
賞味期限:筆者購入時は1年5カ月でした(未開封時)
https://www.gyomusuper.jp/item/detail.php?go_id=3992
>>>業務スーパー公式サイト



※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。



 [All Photos By Tsukino_Peperoncino] 



>>>【業務スーパー人気商品ランキング】編集部おすすめ20選も!



>>>無印良品で買ってよかった商品ランキング【編集部おすすめアイテム9選も】



>>>カルディマニア100人が選んだ人気商品ランキング【実食おすすめ30選も】2020最新版




この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング