話題沸騰!『おひとりさま専用Walker』でクリぼっちを楽しむ

IGNITE / 2017年12月22日 23時0分

写真

もうすぐ「クリスマス」。おひとりさまには年間行事の中で、最も“一人”であることを実感する年間行事かもしれない。

そんな中、“おひとりさま”向け情報誌『おひとりさま専用Walker』が発売。発売直後から“なぜこのタイミングで?”と話題になり、Twitterトレンドにもランクイン! なんと「クリスマス」目前に重版が決定。

巻頭特集「ひとりでしたい100のこと」では、一人だからこそトライしたい、ソロタイムを充実させる100のネタを紹介。ひとりカラオケ、ひとり旅などの定番はもちろん、ひとりディズニーや個サル(=個人参加フットサル)といった上級者向けまで幅広く網羅。

芸能界からは、お笑い芸人・バイきんぐの西村瑞樹さんがソロキャンプの極意を。同じくお笑い芸人のヒロシさんは、クリぼっち(=クリスマスにひとりぼっち)ならではの、クリスマスの過ごし方を提案。

第二特集は、自由気ままに食に向き合える「ひとりメシ」。焼肉、しゃぶしゃぶ、洋食、中華など12ジャンルを紹介。“ひとり率”も表記し、ひとり率100%の店は、安心して入れる一人客しかいないお店だ。

ほかにも、おひとりさまに向けた読み物も豊富。「おひとりお悩み相談室」や、気になるお財布事情、人気のインスタント食品を使った活用レシピも多数掲載。自宅での“ひとりメシ”も充実するはずだ。

イルミネーションやクリスマス、忘年会&新年会、初詣など「リア充」特集に疲れてしまった人は、ぜひ手に取ってほしい。

(Takako.S)

『おひとりさま専用Walker』
定価(本体900円+税)
発行:株式会社KADOKAWA

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング