茶道の心を取り入れたエステサロンがスイスホテル南海大阪に誕生

IGNITE / 2018年4月26日 6時0分

写真

創業30年を迎えたH2O(エイチ・ツー・オー)はその集大成として、日本伝統の茶道の心を取り入れた真のおもてなしを堪能していただけるホテルエステサロン「e’H2O SPA」をスイスホテル南海大阪の11階にオープン。

日本料理の個室や茶室をリノベーションし、和の雰囲気が随所に施された空間が広がる。

元々の素材を生かしたトリートメントルームには、畳や雪見障子、床の間と掛け軸、坪庭のある個室や、石庭を眺められる個室を用意。

また、茶室をそのまま生かし、入口の水屋流し、にじり口を残したアルカイックな個室も珠玉の空間だ。

随所に活けられた花と、壁に掛けられた書道作品はエステサロンの域を超えた、日本の邸宅の様な雰囲気を醸しだす。

寛ぎの「和」の空間で、H2Oが開発した無添加にこだわったオーガニックコスメ「ナチュレモティック」と特許取得成分配合のメディカルコスメ「HAS」を用いた、経験豊富なスタッフによるボディ・フェイス・ヘッドマッサージを提供。

全てにおいて最高クラスのクオリティで心と身体を心底から癒し、至高の時間を感じていただく。

コースはヘッドトリートメント・女性用コース・男性用コース・おもてなしVIPコース。

サロンは女性・男性ともに個室制。VIPコースは優雅な特別「茶室」ルームを用意する。どのコースも寛いでトリートメントを受けられる。

全コースともに施術後はサロン内からそのまま行けるスパが利用できる。

おもてなしコースはデトックスティーやお抹茶セットでおもてなしするスペシャルコース。

格式の高い茶室で行われる日本の伝統あるトリートメントを「おもてなしの心」で格別の気分を味わえる。

茶葉のエキスをふんだんに取り込んだ最上級の香りに包まれる至福のコースを心ゆくまで堪能しよう。

スイスホテル南海大阪は、宿泊客の約8割が海外からの観光客。海外からの来賓をもてなすのには、本物に拘った“和”の空間と熟練の腕による施術の時間をお試しいただけば日本の忘れられない思い出の一つとなることだろう。

もちろん大切なひとや自分自身の頑張りのご褒美にも利用したい贅沢な空間だ。

住所:大阪市中央区難波5-1-60

スイスホテル南海大阪サイト:https://www.swissotel-osaka.co.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング