名古屋市街の景色を一望できる「Sky Dining 天空」にてトワイライトタイムを過ごそう

IGNITE / 2018年7月9日 17時0分

写真

高層階から市街の景観を眺めつつ、美味しいお酒を楽しむ。そんなビジネスアフターを過ごしてみてはいかがだろうか。

名古屋プリンスホテル スカイタワーは、2018年7月1日(日)から「Sky Dining 天空」にてトワイライトタイムからホテルのバーをお得に利用できるHappy Hourを開始。

地上約140m、31階にあるレストラン「Sky Dining 天空」からは、名古屋市街の景色を一望できる。

5:30P.M.~7:30P.M.までのHappy Hourではトワイライトタイムの太陽が沈む日没の美しい景色を楽しみながらお得な料金でホテルのバーを利用可能だ。

Happy Hour限定でホテルをイメージしたオリジナルカクテルも2種類用意。

■詳細

・提供期間:2018年7月1日(日)~2019年3月31日(日)
※8月11日~15日、12月22日~25日、12月29日~2019年1月1日は除く
・場所:Sky Dining 天空(31階)
・時間:5:30P.M.~7:30P.M.
・料金:
Happy Hourドリンク1杯 ¥600(サービス料別)、Happy Hourおつまみ ¥200(サービス料別)
・内容:
ドリンク(生ビール、ウィスキー、スパークリングワイン、グラスワイン、オリジナルカクテル2種類)、おつまみ(アンチョビポテト・スモークサーモン)
https://www.princehotels.co.jp/nagoya/

※料金は消費税込。

ホテルのバーならではのラグジュアリーな空間、景観の良さ、限定カクテルなど、魅力的な要素が詰まっているHappy Hour。ビジネスアフターはもちろん、プライベートにもおすすめだ。

(haruyama)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング