アウディQ5とQ7の限定モデルは、宇宙のロマンを感じる夜にもよく似合う

IGNITE / 2018年8月30日 17時0分

写真

今年の夏は、木星・土星・火星という3つの惑星が地球に最接近する“当たり年”なだけに、夜空を見上げる機会が増えていることだろう。

宇宙のロマンを感じる夜には、シックで上品なSUVもよく似合う。

「アウディQ5 ブラックエディション」は、2.0 TFSI クワトロ スポーツをベースに、全身をブラックで決めた250台の限定モデル。

外装ではシングルフレームグリルやルーフレール、エアインレット、サイドシルなどを含むブラック・スタイリングパッケージを採用したほか、20インチアルミホイールもグロスブラックで統一されている。

また、マトリクスLEDヘッドライトやLEDダイナミックターンインディケーター(フロント&リア)も、クールな印象に拍車をかけている。ボディカラーは、グレイシアホワイトメタリックorミトスブラックメタリックの2色。内装には黒を基調としたパーシャルレザーやバーチャルコックピットなどを採用した。

パワートレーンは2.0L直噴ターボ(252ps/370Nm)+7速Sトロニック+クワトロで、ダンピングコントロールサスペンションを特別に装備している。価格は772万円。

もう一台の「アウディQ7 サムライエディション」は、3.0 TFSI クワトロをベースに、Q7にこれまで設定のなかった内外装アイテムを豊富に採用した70台の限定モデル。

外装では専用色のサムライグレーに、カーボン・パッケージとブラック・スタイリングパッケージを組み合わせ、シックかつ怪しげな雰囲気をまとう。さらにマトリクスLEDヘッドライトやブレードデザインの21インチアルミホイールなども採用する。内装も黒基調でシックなトーンで統一されている。

パワートレーンはスーパーチャージャー付きの3.0L V6(333ps/440Nm)+8速ティプトロニック+クワトロで、四輪操舵システムも搭載している。価格は1,093万円。

(zlatan)

画像元:アウディ・ジャパン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング