1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

エキサイティングな走りを手に入れろ!3ホイーラー「Can-Am Ryker」日本上陸!

IGNITE / 2018年10月23日 22時0分

写真

風を感じるバイクの自由さを持ちながら、安定性の高い走り。

新たな個性を放つ唯一無二の3ホイーラーが、いよいよ日本に上陸だ!

BRPジャパンは、3輪マーケットに新たなカテゴリーを創出するモデル、「Can-Am Ryker(カンナム ライカー)」を発表。待望の日本上陸は、2019年春を予定。

■コンセプトは、手軽さ(Accessible)、楽しさ(Fun)、カスタマイズ性(Customizable)

これは、初めて乗る人にも扱いやすく、より多くの人に求めやすい価格で、自分好みにカスタマイズできるということ。オープンロードを楽しむ喜びをまだ知らない人を含め、冒険を愛する人々にとって、最高の1台となるだろう。

■簡単な操作性、オートマチックトランスミッションを備える
Can-Am Rykerはトライク史上、もっとも運転が簡単。オートマチックトランスミッションを備えているため、ライダーが変速する必要はない。同時に、Can-Amラインアップ独自の「Yアーキテクチャ」も採用。

フロントに2輪、リアに1輪という構造を採用することで優れた安定性と制動力を実現しながら、ビークルスタビリティシステムにより、かつてない安心感をもたらす。さらに、軽量化と低重心化により、エキサイティングなライディングが楽しめる。

Can-Am Rykerはカスタマイズ性にも優れている。多彩なアクセサリーは、簡単に交換できるように設計されており、積載容量を増やすための機能パーツから、自分好みのテイストに創り上げるデザインパーツまでラインアップ。

Can-Am Rykerが目指すのは、オーナーにとって唯一無二の「相棒」になることだ。

■ラインアップ
Can-Am Rykerには、600ccと900ccのRotaxエンジンをラインアップ。駆動系にはメンテナンスフリーのシャフトドライブを採用し、体格に合わせライディングポジションを簡単に調整することも可能。

さらに、オフロードを走行可能なRally Editionもラインアップ。砂利道や泥道でドリフトなどのトリックが楽しめる。

今回の発表に伴い、本モデルの特徴やパフォーマンスをはじめ、製品に関する情報をいち早く入手できる、「“BE THE ONE”キャンペーン」を実施。本キャンペーンに登録すると、先行試乗の案内、スペシャルプレゼントの告知、気になるメディア発表会やローンチ情報などの魅力的な情報を誰よりも早く入手できる。

エキサイティングな乗り心地を、誰よりも早く手に入れよう!

キャンペーン特設ページ:
https://jp.brp.com/spyder/ryker/be-the-one.html/

(田原昌)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください