1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

“柴犬まる”の飼い主小野慎二郎氏プロデュースのおもてなし空間がオープン

IGNITE / 2019年2月6日 22時30分

写真

インフルエンサー“柴犬まる”の飼い主小野慎二郎氏がプロデュースしたおもてなし空間、「まるごとホテル」が、京都府 清水五条駅より徒歩5分のところにオープンした。小野慎二郎氏は、インスタグラムで250万人以上のフォロワーを持つインフルエンサーだ。

近年、訪日外国人が増え、特に京都では、国内外より多くの観光客が訪れる古都として大変人気がある。この京都に訪れる観光客に一風変わったインフルエンサーならではの「おもてなし」を発信すべくオープンしたのが、おもてなしアート空間「まるごとホテル」だ。

アートは言語の壁を越える。そして、インスタグラムやTwitter等のSNSを中心に活動しているアーティストはフォロワーに対して常にアートでおもてなしをしているともいえる。

「自分のアカウントに訪れてくれてありがとう。この世界観でお過ごしください」といった感覚で活動しているわけだ。そこで、この「おもてなしアート空間」はSNSの世界をそのままにプロデュースしたアーティストの世界観を現実の世界に表現した空間を意識している。

「まるごとホテル」は、小野慎二郎氏に加え、『情熱大陸』(MBS)に出演した話題のミニチュア写真家“田中達也氏、“謎のクリエイター“パントビスコ氏が賛同し、部屋を監修。

興味のある人は、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

(Takako.S)

まるごとホテル
京都府京都市下京区下鱗形町534−1 シャトーあと村101号

ホテル運営元:Aishare株式会社(https://aishare.jp)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください