アジアン美食の旅を堪能!世界のハイアットから「ワールドブッフェ2019夏」

IGNITE / 2019年6月18日 13時0分

写真

夏にぴったりなアジアングルメを堪能しよう。

ハイアット リージェンシー 大阪では、毎年恒例のワールドブッフェを、今年は4月~9月中旬まで月ごとにテーマ国を替えて開催中。

世界中のハイアットで腕を振るうシェフ達が大阪に集い、自国の料理を披露する期間限定ブッフェ。ホテル開業25周年にあたるアニバーサリーイヤーの2019年の春に開催したメキシコ・トルコに続き、6月からの夏シーズンには初開催の沖縄・ベトナム・インドと、アジアン美食の旅へとご案内。

6月〜昔から親しまれてきた「沖縄の郷土料理」で元気に
「ハイアット リージェンシー瀬良垣アイランド沖縄」より、シェフの嘉数順が来阪。昔から親しまれてきた食材やレシピで提供し、心身ともに元気に満たされる沖縄の郷土料理が並ぶ。

また、オリオンビールや、泡盛「残波」を含む飲み放題プランも。沖縄では昔からポピュラーである泡盛×ブラックコーヒーの「泡盛コーヒー割り」で、一層沖縄気分が高まるひとときに。

また、沖縄料理ブッフェを利用すると、抽選で「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」1泊朝食付スタンダードツインタイプの宿泊券を1組2名へプレゼント!

■7月〜アジアンリゾートの風を感じる「ベトナム料理」
南シナ海とソントラ半島の素晴らしい眺めに恵まれた、「ハイアット リージェンシー ダナン リゾート アンド スパ」より、シェフのボー・ヴァン・ハイが来日し、ダナン現地の味をブッフェスタイルで提供。

■8月〜多彩で奥深いスパイスを感じる「インド料理」の世界
各国の料理に精通した、インドはムンバイ出身のシェフ、ラージディープ ・ラナが生み出す料理は、絶妙なスパイス加減で辛味・酸味・甘味が上品に変化する逸品ぞろい。

インド北部の宮廷料理から、広大な沿岸部のフルーティな料理、そして中部のクリーミーで濃厚なメニューまで、多彩で奥深いスパイスの世界に酔いしれて。

現地を知り尽くすシェフだからこそ引き出せる本場の味を、大切な人とともに愉しみたい。

開催場所:「ザ・カフェ」1階
開催期間:沖縄 2019年6月14日(金)のディナータイム~7月7日(日)
ベトナム:2019年7月12日(金)のディナータイム~8月4日(日)
インド:2019年8月9日(金)のディナータイム~9月8日(日)

オンライン予約:ワールドブッフェ

(田原昌)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング