たった3秒で収納!世界で一番手間がかからない折り畳み傘

IGNITE / 2019年7月2日 21時0分

写真

日本は世界で2番目に雨が多い国とされている。「雨の日は外に出るのが憂鬱・・・」せっかくなら雨の日も、ストレスなく楽しく外出したい。

雨嫌いのあなたに。世界一手間がかからない折り畳み傘をご紹介。

世界で一番手間がかからない折り畳み傘「Nano Easy Umbrella」が、makuakeにてクラウドファンディングを開始中だ。

そこで、ワンタッチで一瞬開閉!、わずか3秒できれいに折り畳める!さらに、カーボンファイバー製の親骨で強度に優れる!SPF50+、紫外線を99%もカットと、

傘の悩みをすべて解決できる、世界で一番手間がかからない折り畳み傘『Nano Easy Umbrella』を要チェック!

ワンタッチでらくらく開閉!

持ち手部分にあるボタンを押すだけで瞬時に傘の自動開閉が可能。

面倒な折り畳み操作は不要!超簡単収納

『Nano Easy Umbrella』は傘布にこだわり、「使った後生地を丁寧に整える」そんな手間も必要なく、「生地を時計回りに巻く」だけできれい収納できる。

<簡単にたためる秘密は??>
生地の裏側にユニークな構造の透明スライス32枚を組み合わせることで弛まない生地を実現!手間をかけずにきれいに畳むことができる。その世界初のユニークな構造は中国の実用新案権と台湾特許を取得し、第46回ジュネーブ国際発明展金賞と特別賞を受賞した。

雨粒を丸めるナノコーティング

生地の表面に撥水性のいいテフロン加工でナノコーティングを加えている。雨粒が生地に落ちた瞬間に水玉となり、傘布に吸収させない設計だ。

3~4回振るだけで生地の大きい雨粒をほぼすべて振り落とすことができる。使用後も雨水が滴らないので、建物に入っても満員電車でも他人に迷惑をかける心配がない。

頑丈な構造で強風も豪雨も耐える

『Nano Easy Umbrella』は8本の親骨にアルミフレームを採用することで、十分な強度で長持ちさせることを可能にした。鉄製の中棒は安定性の高い6角形で丈夫な仕上がりが魅力だ。

親骨先端はグラスファイバー製で弾力性があり、強風や豪雨に煽られても、折れることなく元の形に戻る。

紫外線対策もバッチリ晴雨兼用

SPF50+で日差しの強い晴れた日にも日傘として使えるので、1本で急な雨にも急な日差しにも対応できる。

どんな服装にも合わせやすく、高級感あふれる一本。

片手でらくらく開閉でき、高級感あふれる1本でスマートに雨の日を過ごすことができる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング