代官山の人気サンドイッチ店「KING GEORGE」で、クラフトビールを飲む

IGNITE / 2019年7月25日 19時0分

写真

夏においしい爽やかな辛味に甘さが溶け込む「ハニーポークジンジャー」とクラフトビールはいかが。

ヘルシー&ボリュームたっぷりのサンドイッチで「特別な日常」を提案するKING GEORGE(キング・ジョージ サンドイッチバー)から、夏を乗り切るメニューを中心にしたサマーフェアが開催中。

■「ハニーポークジンジャー」が登場

このサマーフェアの主役には、自然な甘さが特徴の自家製ジンジャーソースを贅沢に使用したサンドイッチ「ハニーポークジンジャー」が登場。

味の決め手となるソースには、100年以上の歴史を持つ老舗養蜂場「水谷養蜂園」がこのメニューに合わせて選んだ、カナダ産ホワイトクローバーの結晶蜜を使用。

粗く擦りおろしたオーガニック生姜と玉ねぎが結晶蜜と相まって爽やかな辛味に甘さが溶け込み、豚肉の旨味を引き出します。豚肉には岩手県産の銘柄豚・岩中豚を使用し、ゴマの風味がアクセントになるセサミブレットでおいしさをまとめた。

この特製ジンジャーソースを使った夏らしいヘルシーでボリューミーなハニーポークジンジャーサラダも合わせて用意。

■KING GEORGEのオリジナルクラフトビール

このサマーフェアでは「サンドイッチに合うビール」をテーマに190年以上の歴史を誇る常陸野「木内酒造」とのコラボレーションでKING GEORGEのオリジナルクラフトビールも登場。

このビールは木内酒造が培ってきた酒造りの経験と感性で唯一無二の一杯を造り出す醸造士の技と心に共感して生まれた。

爽やかですっきりとした「シトラス」と「アールグレイ」の2種類のフレーバーが夏の涼を彩る。

ラベルデザインはサインペイントアーティストSKOP PAINT WORKSがオリジナルアートワークを手がけた特別なオリジナルビールに仕上がった。

【Citrus White Ale / シトラスホワイトエール】 価格:950円(税込) / 限定120本

オーガニックのグレープフルーツと甘夏の果汁を加えたシトラスの爽やかな香りと味わいが特徴。ビールの苦味が得意でない方でも飲みやすく、サンドイッチとの相性も抜群。

【Pale Earl Grey Ale / アールグレイペールエール】 価格:950円(税込) / 限定120本

英国の伝統的なスタイルのペールエールに、ベルガモットの香りが特徴的なオーガニックアールグレイ茶葉を加え、すっきりとした香りと柔らかな味わいが特徴。

心地よい屋上も解放される。代官山でクラフトビールとともにおいしい夏をいただこう。

住所:東京都渋谷区代官山町11-13 2F

KING GEORGE代官山店:http://kinggeorge.jp

(MOCA.O)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング