美味しい秋!「大阪マリオット都ホテル」で北海道の山海の幸を満喫

IGNITE / 2019年9月4日 17時0分

写真

秋の北海道は美味しいものがたくさん!

「大阪マリオット都ホテル」のレストラン「ZK(ジーケー)」では、そんな北海道の秋の味覚が堪能できるメニューが登場だ。

■北海道づくしのメニュー
欧風料理は、上品な旨味が広がる“北海道産松皮カレイのムニエル”に、柔らかな食感とお肉の美味しさが際立つ“北海道産牛肉フィレ肉のステーキ 里芋饅頭とフォアグラ添え”、札幌発の「シメパフェ」をイメージしたアヴァンデセールなどが愉しめるディナーコースを用意。

鉄板焼では、北海道産の帆立や牛肉、野菜を目の前で焼き上げ、香り立つ海の幸、山の幸、秋の味覚を存分に堪能しよう。

日本料理では、毛蟹、イクラ、秋鮭、牡丹海老、帆立などを繊細に調理した海の幸の美味しさを、心ゆくまで楽しめる。

■欧風料理「スペシャリテ ~北海道~」
15,000円 (ディナー)

・アミューズ ・ボタン海老と蕪の柚子マリネ 生ハムのジュリエンヌ
・自家燻製鮭と坊ちゃん南京のクレスペッラ
・秋刀魚と松茸のタリアテッレ ボッタルガ添え 酢橘風味 ほか

■シメパフェ
食後の後の「締めのラーメン」ならぬ「締めパフェ」が、札幌の食文化に根食いている。

スペシャリテのアヴァンデセールでは、ハスカップの赤が色鮮やかな「“SHIME” 北海道からの贈り物」(9月)や、コーヒーやオレンジを使用した「“SHIME” マリアテレジア」(10月)を用意。

■鉄板焼「香 ~北海道~」
26,000円(ディナー)

・玉蜀黍(トウモロコシ)のフラン フォアグラ添え
・焼蟹のキタアカリのクリーム
・北海道産牛肉の鉄板焼(フィレ肉80g または ロース肉100g) ほか

■鉄板焼「北海道ランチ」
10,000円(ランチ)

・鱈の鉄板焼 アンチョビバタークリーム
・北海道産牛肉の鉄板焼(サーロイン120g)
・蟹の蒸籠蒸し御飯 イクラ添え ほか

■日本料理「旬彩 ~北海道~」
15,000円(ディナー)

・毛蟹と春菊の菊菜和え 美味ジュレ
・清汁仕立て 百合根豆腐 蒸し鮑 結び人参 芽葱 柚子
・いくら醤油漬けとゆめぴりか釜炊きご飯 ほか

■日本料理「北海道弁当」
4,700円(ランチ)

・お造り 間八重ね造り 鮪角造り 烏賊糸造り
・いくらと蟹の箱寿司
・じゃが芋饅頭鶏そぼろ餡かけ ほか

また、都ホテルズ&リゾーツ9ホテル共同企画として、宿泊券や北海道グルメを満喫できる素敵な賞品が当たるプレゼントキャンペ―ンを実施。

旬の北海道を満喫したい。

期間:2019年9月1日(日)~10月31日(木)
時間:ランチ11:30~15:00 /ディナー 17:00~21:00
場所:ホテル57階 レストラン「ZK」(ジーケー)
URL:https://www.miyakohotels.ne.jp/osaka-m-miyako

※料金には消費税・サービス料含む。※消費税増税に伴う金額の変更は予定していない。

(田原昌)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング