イギリス発祥「ガストロパブ」で楽しむラグビーナイト!ハイネケンと味わうオリジナル観戦メニュー!

IGNITE / 2019年9月3日 13時0分

写真

いよいよ「ラグビーワールドカップ2019」も開幕間近!

ラグビーはイギリス発祥のスポーツ。同じイギリス発祥の“ガストロパブ”をジャパニーズスタイルで展開する「THE PUBLIC SIX」「THE PUBLIC RED AKASAKA」では、ラグビーを盛り上げるべく期間限定でオリジナル観戦メニューを用意。食べて飲んで、応援しよう!

■参加国のメニュー
メニューには参加4か国である「日本」「南アフリカ」「オーストラリア」「ニュージーランド」にちなんだピザや、パブフードを代表するフィッシュ&チップスなどバラエティーに富んだ料理がラインナップ。

海外からの客も多いPUBLICは、本場イギリスにいるような臨場感でラグビーが楽しめる!

■VS SQUARE PIZZA ~kick off~(2,500円)
4種類の中から2種のピザ(国)をチョイスする、ハーフ&ハーフのピザ。 それぞれの国の特産品を使い、ラグビーWカップ参加4国を表現。フィールドをイメージした四角いピザの上でキックオフ!

日本:紀州梅& 酒盗
南アフリカ:ペリペリソース& シュリンプ
オーストラリア:べジマイト& ビーフ
ニュージーランド:ラム& ブラックペッパー

■蔵王牛のSUKIYAKIポテト(1,200円)
日本食の代表格である “すき焼き” とフライドポテトを大胆にコラボレーション。

■真鱈のフィッシュ&チップス(1,400円)
ラグビーと同じく、イギリスで生まれたフィッシュ&チップス。ラグビー強豪国でも人気の定番メニュー。

■大山鶏の自家製チキンナゲット 6ピース(500円)15ピース (1,200円)
定番のチキンナゲットを、鳥取のブランド鶏「大山鶏」で手づくりしたチキンナゲット。

■ラグビーボールアップルパイ(1,200円)
ラグビーとアップルパイ、イギリス発祥の2つに日本ならではの抹茶を組み合わせた。

■ドリンクメニュー
ビール:ハイネケン、ギネス

カクテル:「ピムスBIG ロンドンハイビール」(1,000円)
ラグビー発祥の地、英国の国民派リキュールのピムスを使用したカクテル。

「桜アレキサンダー」(1,000円)
2019年のラグビー公式球 “シリウス” をイメージしたカクテル。

「“AII Blacks”サワー」(1,200円)
史上最強チームと言われている、オールブラックスをイメージした一杯。

「“チェリーブロッサムズ” モヒート」(1,200円)
日本代表チームの愛称である “チェリーブ ロッサムズ” をイメージした一杯。

■店内もW杯!
期間中はハイネケン協力のもと、店内を「ラグビーワールドカップ2019」×「ハイネケン」のビジュアルで装飾。

店内の各所に設置されたモニターで、各国の試合を放映。途中、店内に隠されたモニターからサプライズ演出も。

ビールと各国の料理を食べながら、熱い応援を繰り広げよう!

※表記は全て税抜価格

「THE PUBLIC SIX」
住所:東京都港区六本木6-8-22 イケガミビル1F
公式HP:http://www.bagus-99.com/public6/

「THE PUBLIC RED AKASAKA」
住所:東京都港区赤坂3-11-8 ザ・センチュリオンホテルクラシック赤坂1F
公式HP:https://www.bagus-99.com/publicred/

(田原昌)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング