通気性を保ちながらも悪天候に対応が可能!アディダスゴルフ「TOUR360 XT PRIMEKNIT」発表!

IGNITE / 2019年9月12日 11時0分

写真

通気性だけではなく、高い撥水性による悪天候に対応ができるゴルフシューズは重宝する。

アディダスゴルフは、ニットアッパー素材でありながらツアーレベルの安定性を支えるゴルフシューズ「TOUR360 XT PRIMEKNIT(ツアー360 エックスティー プライムニット)」を発表した。

■アディダス独自のプライムニット
「TOUR360 XT PRIMEKNIT」の“プライムニット”でできたアッパーは、繊維素材を編み上げる密度を部分ごとに調整し、ストレッチする方向や強度、通気性の強弱などを微細にわたってコントロールして仕上げた。

アッパー外部の中足部にはアディダス独自のフォージド加工を、裏側のシューズ内部にも補強加工を施した”フォージド360WRAP“によって、素材の特性を活かしつつ、ゴルフシューズに必要な横方向への安定性と快適性を確保している。

■撥水性があるプライムニット素材で、更なる快適性を追求
“プライムニット”は撥水性のある、水を受け付けない繊維でできているため、通気性を維持しながら、悪天候にも対応する快適な撥水性能を担保している。

さらに、アッパーをたった一つのピースから作り出しており、片足380g(25.5cm)という軽量化も実現。

また、“プライムニット”の高いストレッチ性を活かした、足首まで吸い付くようなフィット感を得られる“プライムニットカラー”が、スイング中の足首をしっかりと支えてくれる。ストレッチ性が高く、タンレス構造になっているため、様々な足型に馴染みみやすいうえ、一度好みのフィット感にレースを調整すれば着脱の際はレースを解く必要がなく、スムーズに着脱することができるのも特徴の一つだ。

■全方向へのグリップ力と定評があるBOOSTTMのコンビネーション
アウトソール「X-TRAXION(エックス-トラクション)」に8つのクリートをつけ、グリップ力を強化。さらに、定評がある高いクッショニングとエナジーリターンを生むBOOST TMをトゥとヒール部分に採用し、足の裏にもゴルフに必要な機能を担保している。

どんな状況でも、このシューズをはいて快適なプレーを楽しもう。

【TOUR360 XT PRIMEKNIT】
価格:オープン
重量(片足):380g(25.5cm)
サイズ:24.5cm〜28.0cm(一部商品29.0cm、30.0cm対応)
カラー:コアブラック/アクティブティール/ソーラースライム、グレートゥー/ホワイト/シルバーメタリック、コアブラック/ホワイト/シルバーメタリック
発売:取扱一部店舗及びアディダス公式オンラインストア(https://shop.adidas.jp/golf/)

(田原昌)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング