ゴッホの絵画のようなスイーツ「ゴッホ展コラボレーション 秋のスペシャルアフタヌーンティーセット」

IGNITE / 2019年9月27日 7時0分

写真

秋はまさに「芸術の秋」。

上野の森美術館で開催される「ゴッホ展」にちなんだ、色鮮やかなアフタヌーンティーが登場だ。

■「ゴッホ展コラボレーション 秋のスペシャルアフタヌーンティーセット」
色彩豊かなゴッホの絵画のように、多彩な4種のスイーツと好きな紅茶を楽しむ秋限定メニュー。ゴッホ展のテーマ”人生を変えた2つの出会い”にインスパイアされて生まれた。

秋らしい華やかなセット限定スイーツ3品に加え、13種のスイーツの中から好きなスイーツを1品選ぶ。

価格:紅茶付き 1,914 円(税込)
販売期間:第1弾 2019年10月1日(火)~10月23日(水)
第2弾 2019年10月24日(木)~11月13日(水)※11月1日除く
販売時間:14時~数量限定
販売店舗:アフタヌーンティー・ティールーム ※一部店舗を除く

■ゴッホ展の作品をイメージしたスペシャルメニュー
第1弾はゴッホの生誕地オランダ時代に影響を受けた“ハーグ派”の作品、第2弾は晩年フランス時代に出会った“印象派”の作品に着想を得ている。

第1弾に含まれる「洋梨とピスタチオクリームのタルト」は、ゴッホがオランダ時代に描いた「陶器と洋梨のある静物」をイメージしたもの。

第2弾に含まれる「ぶどうと紅茶ゼリーのカスタードタルト」は、生涯に唯一売れた絵画といわれる「赤い葡萄畑」※、「かぼちゃのチーズケーキ」は黄色が鮮やかな「麦畑」をイメージした。(※「赤い葡萄畑」は今回のゴッホ展に出品されない。生涯に売れた絵画は複数枚という説もある。)

■第1弾から
「洋梨とピスタチオクリームのタルト」
ピスタチオクリームをたっぷり詰めたタルトに、洋梨をトッピング。ゴッホがオランダ時代に描いた「陶器と洋梨のある静物」をイメージ 。

「メイプルシフォンサンド いちじく&クリームチーズ」
メイプルが香るシフォンケーキに、いちじくコンフィチュールとクリームチーズホイップをサンド。


■第2弾から
「ぶどうと紅茶ゼリーのカスタードタルト」
紅茶ゼリーとカラメルカスタードを重ねたタルトに、ぶどうをトッピング。ゴッホの生涯で唯一売れた絵画と言われる「赤い葡萄畑」をイメージ。

「かぼちゃのチーズケーキ」
かぼちゃがたっぷり入った、しっとりと濃厚なチーズケーキ。ゴッホがフランス時代に描いた黄色が鮮やかな「麦畑」をイメージ。

■ゴッホ展限定スペシャルパッケージの缶に入った紅茶3種
「アフタヌーンティーブレンド」「アールグレイ」「アップル」の3種。
それぞれゴッホの絵をモチーフにした、スペシャルパッケージ。

価格:各800円(税込)
販売期間:10月11日(金)~2020年3月29日(日)

ゴッホ展で絵画を堪能した後は、スペシャルなアフタヌーンティーで余韻に浸ってみては。

■ゴッホ展 開催概要
【東京展】
会期:2019年10月11日(金)~2020 年1月13日(月・祝)
会場:上野の森美術館
【兵庫展】
会期:2020年1月25日(土)~2020年3月29日(日)
会場:兵庫県立美術館
公式HP:https://go-go-gogh.jp/

(田原昌)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング