【ロイヤルパークホテル】旬食材の恵みがたっぷり「春爛漫お祝いディナー」

IGNITE / 2020年3月10日 8時0分

写真

春の素材をつかった限定メニューで、この季節の滋味を取り入れたい。

ロイヤルパークホテルでは4月30日まで、春の食材を使用した春限定メニューが登場する。

■食材の旨みが奏でる春を堪能「神戸ビーフとロブスターの饗宴~春の訪れを告げる食材とともに~」

20階「すみだ」では、日本の春を演出する豪華な鉄板焼ディナーコースを用意。安定した人気を誇る「神戸ビーフ」をメインに、ロブスターのソテーや春を感じる蛤と干し貝柱のスープなどの魚介類も楽しめるコース料理。

今回のコースは、ソースによりこだわり、前菜の真鯛のマリネには菜の花のソースを、ロブスターのソテーには、リンゴとイチゴのソースを、合わせ、季節を堪能できる味わいに仕上げた。

食事には、桜の咲く時期に“桜鯛”と呼ばれ水揚げ量も多くなる鯛を風味豊かな出汁でいただく鯛茶漬けも用意。

料金:¥30,250

■はじまりの季節を卓越した中国料理で寿ぐ「有本料理長の春爛漫お祝いディナー」

入学や卒業、就職など、春は家族のお祝いや歓送迎会など集まりの多い季節。地下1階「桂花苑」では、春のお祝いディナーが味わえる。

蛤、新筍など春の食材や、お祝い事には欠かせない真鯛、桂花苑の人気メニューのフカヒレ料理で織り成す、季節感を存分に味わえる特別ディナー。帆立貝のXO醤蒸しには桜の花を添えて、またデザートにも桜の花のゼリーと杏仁豆腐を合わせるなど、随所に料理長の“春”を感じる仕上りだ。

料金:¥15,730 ※2名より

夜景とともに楽しむ春ならではの贅沢な鉄板焼コースや、春爛漫のお祝いディナーで春の集まりの華やかなひとときを。

住所:東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1

ロイヤルパークホテル:https://www.rph.co.jp/

※料金にはサービス料(10%)、消費税含む

(MOCA.O)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング