フランク ミュラー【WPHH2020】新作ヴァンガード クレイジー アワーズのマーブルブルーが登場

IGNITE / 2020年6月1日 21時0分

写真

その男の時計に対する愛情と情熱は、数々の名作を生み出し続けている。
フランクミュラー「ヴァンガード クレイジー アワーズ」より30本限定でグラスファイバーのマーブル柄モデルが登場した。

■FRANCK MULLER/フランク ミュラー

1958年、時計産業で有名なスイスのラ・ショー・ド・フォンに生まれた。厳格なスイス人の父から精密機械への拘りを学び、陽気なイタリア人の母から美しいものを愛でる感覚を授けられた。

1983年、それまでポケット・ウォッチだけに搭載されていた複雑機能を腕時計に搭載するという夢のようなコンセプトを描き、以来、トゥールビヨンを始めとする30本以上もの世界初の超複雑腕時計ばかりか、数多くの新案特許を発表し続けた。

そして1992年、一人でも多くの時計愛好家が自身の時計作品を身につけることができるよう、自らの会社を設立した。

■ヴァンガード クレイジー アワーズ

2020年夏、映画のような非現実的な時の世界を描き、大胆で力強い曲線と多彩なカラーリングで新時代のラグジュアリーを先導する「ヴァンガード クレイジー アワーズ」から、グラスファイバーを高度な技術で加工し、マーブル柄の色彩と着け心地を両立したアート性の強いニューモデルが発売された。これは、世界限定30本のみの貴重な作品だ。

「クレイジー アワーズ」はランダムな数字の間を時針がジャンプし正確な次の時間を指し示す。時は規則的に進むという固定概念から人々を開放するこのシステムは、2003年の登場以来、人々に驚きと刺激を授けてきた。

そして「ヴァンガード クレイジー アワーズ」は“時への反逆” ともいえる挑戦的なデザインに発展し、“時の哲学” とストリームラインモダンのアメリカンアールデコの美意識を重ね合わせフランク・ミュラーならではの新たなドレスウォッチの世界を創りあげている。

超高級でありながら、あまりにも個性的な芸術品でもあるフランク・ミュラーのタイムピース。ヴァンガード クレイジー アワーズを身に着ければ、妥協を許さない細部にこだわる職人技術を実感して、既成概念から開放された豊かな時の存在に気付くかもしれない。

ヴァンガード クレイジー アワーズ

[自動巻き、約42時間パワーリザーブ、時、分、秒、グラスファイバー、縦53.7×横44mm、クロコダイル×ラバーストラップ]
2,700,000円(税抜)
【30本限定】6月20日発売予定

フランクミュラー公式サイト:https://franckmuller-japan.com/

(冨田格)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング