京都で”上質な⾮⽇常を”味わうスモールラグジュアリーホテル、今秋誕生

IGNITE / 2020年8月9日 11時0分

写真

京都の見どころは多いが、歴史好きなら是非訪れたい二条城。この秋、二条城の外堀の対岸にスモールラグジュアリーホテル「京都悠洛(ゆら)ホテル二条城邸 Mギャラリー」がオープンする。

■時代の変わり目をデザインコンセプトに落とし込む

昨年⽇本初上陸した「京都悠洛ホテル Mギャラリー」の別邸として、“上質な⾮⽇常を”コンセプトにした「京都悠洛ホテル二条城邸 Mギャラリー」。

ホテルや商業施設などを数多く⼿掛ける世界的デザイナー橋本夕紀夫⽒がデザインを担当。ロビー・全客室が⽇本庭園に⾯しており、四季を感じられる庭園を臨むことができる。将軍の時代の終焉と近代⽇本の始まりを⾒守ってきた⼆条城、その時代をデザインコンセプトに落とし込んだ。

全客室25室は落ち着いた⾊彩の上質なインテリアでまとめられ、四季折々に合わせ⼿⼊れされた⽇本庭園と⾮⽇常の寛ぎを堪能できる。

1階にレストランとバーを擁し、レストランのフードコンセプトは「フレンチ懐⽯」。旬の⾷材を贅沢に使った繊細で独創的なフレンチ懐⽯が楽しめる。

レストラン併設のバーではMギャラリーならではのミクソロジーカクテルを。

■非日常に繋がるエントランス・ロビー

細い⼩道に⼊ると、そこは⾮⽇常の世界。⽞関から館内へとプライバシーレベルが上がる構成。エントランスとロビーは、鏡⾯仕上げで⽇本庭園が映り込む空間を演出。

■⼆条城を織りなす美しい景⾊を臨む全25室のラグジュアリーな客室

全室40㎡以上の広々とした全25室の客室(内5室はバルコニー付)は全て⽇本庭園に⾯し、四季を感じられる庭園を臨める。

■他では体験できないアクティビティ

京都悠洛ホテル⼆条城別邸 Mギャラリーでしか体験できないアクティビティも。独⾃のコネクションにより地元の神社・お寺の協⼒を得て開発したMギャラリーオリジナルの「神社・お寺プライベート体験」。さらに、オーガニックスパプロダクトを使⽤し客室でのプライベートインルームスパメニューも予定されている。

将軍家と天皇家、⼊れ代わる主⼈とともに激動の時代を⾒守り続けてきた⼆条城。その⼈と神の⼆⾯性を、建築、装飾などの随所で表現したプレミアムホテルで、⾮⽇常感溢れる時間を。

京都悠洛ホテル⼆条城別邸 Mギャラリー

2020年11⽉28⽇(⼟)開業予定
住所:京都府京都市中京区市之町180-1

(MOCA.O)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング