”タグ・ホイヤー”創立160周年を記念「カレラ」の新作発表

IGNITE / 2020年9月24日 21時0分

写真

アニバーサリーイヤーを祝し、名作腕時計から新作モデルが誕生。

スイスの高級時計ブランド”タグ・ホイヤー”は2020年となる今年、ブランド創立160周年記念として、「タグ・ホイヤー カレラ」の新しいモデルを発表した。

■エレガントなデザインにモダンなタッチを添えたクロノグラフ

この新作は、ヒストリカルピースを彷彿とさせるエレガントなデザインにモダンなタッチを添えたアイコニックなクロノグラフ。1963年に誕生して以来、タグ・ホイヤーは「カレラ」のデザインと構造を進化させ続けてきた。そして今、これらの革新が再び時を超えて進化。

■洗練されたデザインと先進的なウォッチメイキングの技術を融合

フランジの角度に合わせたアプライドインデックスなどが視線を時間に引きつける。

フランジの角度に沿うように配置されたインデックスなどのディテールは、優れた視認性とタイミングがとても重要なモーターレーシング界をはじめとするタグ・ホイヤー カレラにインスピレーションを与えた様々な分野から着想を得た。

なめらかなステンレススティール製ベゼルはデザインをより洗練されたものに。これは1963年に発売された初代ホイヤー カレラのシルバーダイヤルが放つ包括的な美しさを踏襲している。

ケース径42ミリの魅力あふれるこのタイムピースは、クロノグラフの機能として2つのプッシュボタンとサブダイヤルを継承。

ダイヤルの3時位置と9時位置にはアジュラージュ加工のサブダイヤル、6時位置の日付表示窓の上にはスモールセコンドカウンタ―が配されている。

スクリューダウンのサファイヤケースバックからは革新的で魅惑的な自社製ムーブメント「ホイヤー02」を鑑賞することが可能。

革新的なクロノグラフ計時と高品質のムーブメントを反映するコラムホイールや垂直クラッチも組み込まれ、コンポーネントの総数は168におよび、パワーリザーブは約80時間を誇る。

レース場で生まれたタグ・ホイヤー カレラはコレクションの高い評価を受けてきた歴史へのオマージュであるだけでなく、洗練されたデザインと先進的なウォッチメイキングの技術を融合させたラグジュアリータイムピースだ。

■ラインナップ

¥575,000
http://tag.hr/carrera_elegant_black

¥575,000
http://tag.hr/carrera_elegant_blue

¥575,000
http://tag.hr/carrera_elegant_gray

¥595,000
http://tag.hr/carrera_elegant_silverRG

※掲載価格は全て税別

過去と現代の要素が見事に調和した新作「タグ・ホイヤー カレラ」。身に着ければコーディネートをワンランク上に格上げしてくれるアイテムだ。

(haruyama)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング