品川駅構内で日本酒と旬の料理を『ぬる燗佐藤 御殿山茶寮』に秋メニュー

IGNITE / 2020年10月17日 11時0分

写真

品川駅構内で食べられる、ごはん好きに嬉しいメニューが登場。

『ぬる燗佐藤 御殿山茶 寮』では、釜で炊いた銀しゃりや月替わり季節の土鍋ご飯に加えて、鮮度に拘ったお造りや黒毛和牛を使った新メニューが登場。

■日本酒と炊き上げた土鍋ご飯

秋田県産のコシヒカリを使用し、お酒にも相性の良い土鍋ご飯。夜の土鍋ご飯会食には、日本酒と合わせて価値のある会食御膳に仕上げた。

数量限定の炊きたて土鍋ご飯会食は、日本酒と食事を同時に楽しめるショート会食。「壱の膳」と「弐の膳」に好きな土鍋会食をセットで。

選べる土鍋会食は、すき焼き土鍋(銀シャリ)会食3,850円、鮭いくら土鍋会食2,750円、とり五目炊き込み土鍋会食2,200 円など。

■黒毛和牛とお造り

~食通も唸る黒毛和牛料理~

黒毛和牛の中でも、上質な部位だけ使用した黒毛和牛料理。口当たりが爽やかな日本酒スパークリングとともに味わいたいペアリングメニュー。

今回は、天山スパークリングをプレミアム価格で販売する。

黒毛和牛炙り焼き×日本酒スパークリング 愛宕の松 / 黒毛和牛刺身×日本酒スパークリング 天山 / 黒毛和牛ねぎまみれ×日本酒スパークリング 天山

~香川県の目利き名人の石原氏が行う放血神経絞めのお造り~

旨味が凝縮し熟成したお造りは3点盛、5点盛と日本酒の肴にもぴったり。常時200種類以上ある全国各地の日本酒とともに。

■ランチ・ディナーの御膳メニュー 釜炊き銀シャリご飯定食

日本人なら皆が大好きな芯までふっくら!お米の一粒一粒に噛み応えがあり、美味しさが実感できる炊き立てのお米。秋田県産のコシヒカリを大釜で炊き上げた、釜炊き銀シャリご飯を定食スタイルで販売。ランチタイムはもちろんディナータイムにも。

国産牛すき焼き

肉メニューは、国産牛のすき焼き御膳2,500円、豚の角煮半熟卵添え御膳1,480円、伊達鶏のから揚げ御膳1,420円など。

魚メニューは、天丼御膳1,480円、バラちらし御膳1,580円、とろさば御膳1,320円など。

■日本酒の魅力を余すところなく味わえる 大人の隠れ家『ぬる燗 佐藤』

店名に冠した“ぬる燗”をはじめ、“熱燗”“人肌燗”“冷や”など、0度から55度まで11段階にわたる温度の違いで味の変化を楽しめる日本酒、多彩な珍味から日替わりのおばんざいなどが味わえる。

移動中のランチに、仕事が終わってからの夕食に、駅構内の釜炊きごはんはいかが。

住所:東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川 2F JR品川駅中央改札内

ぬる燗佐藤 御殿山茶寮:http://www.tokyo-rf.com/restaurants/m15/index.html

※価格は税込み

(MOCA.O)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング