シェラトン都ホテル大阪レストランで、海老と蟹を堪能するグルメフェア開催

IGNITE / 2020年11月9日 12時0分

写真

海老や蟹などの海の幸をフレンチ、中国料理、日本料理で味わってみて。

■年末の2ヶ月は海老・蟹フェア!

シェラトン都ホテル大阪は11月と12月の2ヶ月間、館内のレストラン3店舗にて「Crab & Seafood Fair -海老・蟹フェア-」を開催する。人気の蟹や海老など海の幸をふんだんに使用し、素材の旨みを存分に堪能できる限定メニューを多数取り揃える。

各レストランのこだわりメニューを紹介しよう。

■多彩なバリエーションで楽しむ創作メニュー

「レストラン&ラウンジ eu(ゆう)」では、海老と蟹をいろいろな味のバリエーションで楽しめる創作メニューを用意する。

タラバ蟹と天使の海老のサラダ仕立て 土佐酢のジュレ

2,600円

食べ応えのあるジューシーなタラバ蟹と天使の海老に野菜と土佐酢のジュレを添えた、和テイストなオードブル。

オマール海老のソテー 甲殻風味のソース

2,800円

肉厚でぷりぷりとした食感のオマール海老の身をシンプルに焼き上げる。甲殻類から抽出した香り高いソースとともに。

海老と蟹のフェットチーネ

1,900円

もちもちとした食感のフェットチーネに、小海老と蟹をふんだんに使用した濃厚なクリームソースを絡め仕上げる。

海老、蟹入り シーフードのドリア

1,900円

海老、蟹、帆立貝、イカを贅沢に使用した、寒い季節にぴったりなドリア。一口食べると身も心も温まる、そんな一皿に仕上げた。

■野菜とスパイスを合わせた中華の一品

「中国料理 四川」では、海老と蟹に野菜とスパイスを合わせて仕上げた中華料理ならではの一品が楽しめる。

(左)皮むき海老の衣揚げ ピリ辛ブラックビーンズ炒め 3,800円(右)広東白菜と蟹肉の煮込み 2,100円

広東白菜と蟹肉の煮込みは、広東白菜を油通しし、蟹身を入れた塩味のスープでやわらかく煮込んだ一品。また、海老の唐揚げを豆鼓と豆板醤で炒めた皮むき海老の衣揚げ ピリ辛ブラックビーンズ炒めは、旨みとコクがある一品だ。

■月替りの懐石料理も海老、蟹づくし

「日本料理 うえまち」では、海老や蟹など冬の味覚を随所に取り入れ匠の技で仕上げた月替りの懐石料理を堪能できる。

13,500円

海老・蟹 冬の味覚懐石「からたち」では、ずわい蟹 汲みあげ湯葉の先附や伊勢海老洗い、鯛重ね作りなど五種盛り合わせのお造り、海老芋含め煮 蟹あんかけの焚合せ、車海老の天ぷら、伊勢海老粗汁、ずわい蟹の土鍋炊きご飯など、まさに冬の海老、蟹のおいしさが存分に味わえる。

素材を活かしたそれぞれに素材を活かした味が愉しめるフェアに足を運んでみては。

Crab & Seafood Fair -海老・蟹フェア-

フェア実施期間:11月1日(日)~12月31日(木)
詳細:https://www.miyakohotels.ne.jp/osaka/restaurant/fair2011/index.html

※価格は税・サ別

(MOCA.O)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング