凍った川を水風呂に!北海道で冬のアウトドアサウナ「十勝アヴァント」登場

IGNITE / 2020年11月27日 15時0分

写真

帯広空港から車で約60分。大自然を感じる冬の北海道ならではのアウトドアサウナで、フィンランドの文化「Avanto(アヴァント)」を体験してみよう。

Moving Innは11月24日、凍った川を水風呂にするアウトドアサウナアクティビティ『十勝アヴァント』の受付を開始した。厳冬期にはマイナス20度を超える北海道十勝地方の気候を活かし、凍った湖に穴を開けて水風呂代わりにするフィンランドの文化「アヴァント」を体験できる。

■地球でととのうサウナアクティビティ!

日本有数の寒冷地である北海道十勝地方は、冬季には河川や湖が凍結する。そんな北海道の冬を遊ぶアウトドアサウナアクティビティが『十勝アヴァント』だ。

『十勝アヴァント』では、凍結した川の氷を切り出して穴を開けることで、川を水風呂として使用する。この穴のそばにテントサウナを設置する、北海道ならではのサウナ体験だ。

アイスホールの造作はもちろん、バスタオルやバスローブが用意されるほか、テントサウナ(MORZH1張、MORZH MAX1張)も用意される。また、晩成Grand Suiteの宿泊を予約すると、サウナトレーラーも十勝アヴァント会場に設置可能だ。

開催実施日:2020年12月26日(土)〜2021年2月21日(日)の期間内で10回開催
場所:北海道豊頃町大津
参加費:2万円(税込)/人
定員:1枠あたり12名まで
アクセス:帯広空港から車で約60分
晩成Grand Suiteの予約:https://bit.ly/338DPPp

最近流行のサウナ。本場フィンランドに行けない今、北海道の大自然の中でサウナと水風呂を思いっきり楽しんでみよう!

『十勝アヴァント』予約:https://bit.ly/3fsxfrY

(田原昌)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング