春を先取り!サクラ色がきれいな「BOTANIST Tokyo」スプリングメニュー新登場!

IGNITE / 2021年1月6日 8時0分

写真

「BOTANIST Tokyo」のBOTANIST Cafeから、サクラ色に華やぐスプリングメニューが登場。一足も二足も早い春を先取りしてみよう。

春を待つ気持ちに、ワクワクを与えてくれるサクラ色。

BOTANIST春の新商品から着想を得た、BOTANIST Tokyoスプリングメニュー。

2020年は季節の移ろいを楽しむのも難しい年だった。そこで、2021年の幕開けとともに希望の春を感じられるような、目にも晴れやかなメニューが登場。

春を先取りできるサクラスイーツや、インドネシアの最高品質カカオ豆を自社調達してチョコレートを製造するクラフトチョコレートメーカー「Dari K」とコラボレーションしたイチゴチョコレートのドリンクなど、全10種をラインナップ。オンライン花見や、おうちで過ごす休日のお供にもぴったりだ。

■一足先に春を感じよう!BOTANIST Tokyoスプリングメニュー

・キヌアのティーポットサラダとポタージュ ※ヴィーガン対応
きゅうりやレッドオニオンのシャキシャキ感、トマトのジューシーさ、キヌアのつぶつぶ感など、様々な触感が楽しめる彩り豊かなサラダ。ミントのフレーバーとレモンの爽やかさがアクセントに。スープは「ビーツピューレのサクラポタージュ」と「グリーンピースのソイポタージュ」から選べる。

1,500円

・サーモンサラダとワッフル
ライムを絞ったフレッシュ野菜がたっぷり。ヴィーガンワッフルの自然な甘みに、やさしい塩味のサーモンとクリームチーズが相性抜群。メープルシロップをかければ、クリームチーズのコクがより一層感じられ、また違った味わいが楽しめる。

1,500円

・サクラ香るジュレとフロマージュムース ※ヴィーガン対応
サクラ香る、ひんやりつるんとしたジュレと、豆乳クリームのなめらかなコクのマリアージュが絶妙な一品。 サクラの花びらと、キラキラ輝くゼリーの美しさが目にも嬉しいデザート。

650円

・サクラ香るふんわりフォンケーキ
花びらの絨毯のようなサクラパウダーの上に乗った、ふんわり食感のサクラシフォンケーキ。甘さ控えめで、ほんのり塩味も感じる上品な一品。生クリームを添えて。

800円

■苺のデコレーションホットチョコレート<コラボドリンク>

淡いサクラ色のフォームに浮かぶ、真っ赤ないちごとミントのデコレーション。子供のころ食べたようなお菓子を彷彿とさせる、どこか懐かしいいちごチョコレートの風味に、カカオ香るラグジュアリーなチョコレートフレーバーが重なり合う、BOTANIST Tokyoと「Dari K」コラボでしか味わえないリッチな味わい。

800円

※全て税込価格

また、BOTANIST Tokyo1Fのショップでは、BOTANIST春の新商品「スプリングシリーズ」も発売する。素敵な春の訪れを、BOTANISTのカフェやショップで感じてみよう。

開催期間:2021年1月8日(金)~3月31日(水)

【BOTANIST Tokyo】
住所:東京都渋谷区神宮前6-29-2 1F(店舗)、2F(カフェ)
URL:https://shop.botanistofficial.com/

(田原昌)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング