本場フィンランドに匹敵する極寒外気浴と、『フロストサウナ』を北海道で楽しもう

IGNITE / 2021年1月6日 17時0分

写真

厳寒の北海道で「フロストサウナ」を体験してみよう。

ニュー阿寒ホテルでは、真冬の最低気温が氷点下20~30℃まで下がる阿寒地区特有の気候と、地上30メートルに設けられたインフィニティ・エッジ・スパ「天空ガーデンスパ」のロケーションが融合したサウナコンテンツ「フロストサウナ」を期間限定で実施。

■ 本場フィンランドに匹敵する極寒外気浴と、圧倒的ロケーション

真冬の最低気温が氷点下20~30℃まで下がる北海道屈指の極寒都市「阿寒」は、サウナの聖地フィンランドに匹敵する寒さだ。ニュー阿寒ホテルのシャングリラ館屋上にあるインフィニティ・エッジ・スパ「天空ガーデンスパ」に外気浴スペースを期間限定で登場。より本場に近い環境で至高のサウナ体験ができそうだ。

大浴場内から階段で繋がる、地上30メートルに作られた「天空ガーデンスパ」に設けられた外気浴スペースからは広大な阿寒湖を一望。夜はアイスキャンドルが並べられた幻想的な空間で、打ち上げ花火(2/1~3/20)を“見下ろし”ながら、満天の星空を“見上げる”ここでしか見ることができない絶景を眺めながら、極寒の外気浴を楽しめる。

■極寒の「フロストサウナ」体験

冬が本格的に始まった阿寒で、この時期にしか体験することができない唯一無二のサウナコンテンツ『フロストサウナ』。

大浴場内のサウナ室には、阿寒の森の白樺を配置。

通常行っているアロマ水でのセルフロウリュのほか、1月17日から2月28日までの期間中は阿寒湖から切り出した氷で行うロウリュ「氷リュ」も実施。冬の阿寒の自然を存分に活かした極寒の「フロストサウナ」が体験できる。

サウナの聖地フィンランドに匹敵する“寒さ”と阿寒湖の絶景、満天の星空を満喫しながら至高のサウナ体験を。

住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8-8
ニュー阿寒ホテル:https://www.newakanhotel.co.jp/

(MOCA.O)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング