指先で音を操れる「OB‐4 マジックラジオ」、MoMA Design Storeにて先行発売

IGNITE / 2021年1月19日 20時0分

写真

デザインと機能性を両立させた、マニア垂涎のオーディオ機器が登場。

ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップMoMA Design Storeは、スウェーデンの「Teenage Engineering」による日本初上陸のスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」を、表参道ストアおよびオンラインストアにて国内先行販売する。

OB‐4 マジックラジオ/ブラック 67,000円+税

OB‐4 マジックラジオ/レッド 72,000円+税

■ラジオの巻き戻しが指先で可能

ラジオを聴いているときに、巻き戻してタイトルを聞きたいと思ったことはないだろうか。「OB‐4 マジックラジオ」は聴いているすべての曲を無限にループするテープに記憶し続けるので、好みの箇所をリピートすることができる。

巻き戻し、再生速度の変更、ループなどの操作は指先で簡単に行える。

MoMA Design Store表参道では、日本初上陸のOB-4の実機を展示。革新的なミュージックテックをいち早く体験してほしい。

■優れた音質・操作性・バッテリー機能

OB-4の魅力はナチュラルなサウンドにある。特製の4つのスピーカーエレメントが、ピュアで高品質なサウンドと、部屋全体を満たすステレオフィールドを実現する。

バッテリー性能にも優れ、最大音量で8時間、平均的な音量で40時間の再生が可能となっている。

また、デジタルモーション制御によるボリュームノブ&テープリール機能を搭載。指を使って「音」をつかんだり、回転させたり、巻き戻したりDJのように自由自在に操れそうだ。

・販売店舗
2021年5月末まで日本国内先行販売
-MoMA Design Store 表参道
※店頭にてサンプル展示中。
※初回入荷分完売の場合、次回入荷は3月以降を予定。

-MoMA Design Store(オンラインストア):https://www.momastore.jp/shop/g/g4533940127712/
※商品の発送は3月以降を予定。

(TF)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング