1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

サウナー待望!“プライベートサウナ付き絶景客室”が釧路・ニュー阿寒ホテルに登場

IGNITE / 2021年7月5日 21時0分

写真

癒しと寛ぎを追求したプレミアムな空間で、リラクゼーションを。

■プライベートサウナ付きの絶景客室

ニュー阿寒ホテルでは、サウナ愛好家待望の「プライベートサウナ付き絶景客室」の販売を開始した。

阿寒湖を望む広大な窓が特徴的な和洋室には大理石を設えた高級感のあるリビング空間のほか、シモンズ製ベッドを完備した寝室が並ぶ。

部屋のメインコンテンツはセルフロウリュやジャグジー水風呂が愉しめる「プライベートサウナ」だ。セルフロウリュやジャグジー水風呂に加え、阿寒の森が生んだ天然のリラクゼーションアイテムまで、細部にこだわったサウナルームを楽しめる。

■自分だけの空間で、自分好みのリラクゼーション

サウナに欠かせない三大要素「温浴」「冷浴」「休憩」に阿寒の恵みが盛り込まれる。

温浴

90℃まで設定可能のサウナ室は、照明の調整により北欧の森に佇むサウナ小屋を連想させる作り。

セルフロウリュにはニュー阿寒ホテルオリジナルの「阿寒ロウリュ水」を使用。

阿寒の森を育てる守人らによって作られた「阿寒ロウリュ水」は、深い森で育まれた「くしろ阿寒天然水」と間伐材から作られた「アカエゾマツの蒸留水」を組み合わせたもので、セルフロウリュするたびに、サウナ室は木々の香りに包まれる。

冷浴

冷浴設備には、「ジャグジー機能付き水風呂」と雨のように優しい水が降り注ぐ「レインシャワー」を完備。通常のジェットバスを使用しているので、無理のない好みの水温で利用できる。

「アカエゾマツの蒸留水」を浴槽に混ぜることで、スッキリとした清涼感のある冷浴が可能だ。

休憩

温浴、冷浴で体に刺激を与えた後は、絶景を眺めながらリラックス。窓一面に広がる四季折々の大自然に心を委ねながら、温浴・冷浴後のリラクゼーションタイムでより一層深い寛ぎを体感。

リクライニングチェアがサウナ室前と絶景リビングに各1脚備わる。

■ワンランク上のサウナ体験を

充実した温浴・冷浴・休憩スペースの設備に加え、サウナ室前に厳選したサウナアメニティコーナーを新設した。

温浴時に頭部を高温から保護するサウナハット、休憩時に手軽に被れる肌触り抜群のサウナポンチョに加え、好みの音楽がかけられるワイヤレススピーカー、サウナ専用の小型冷蔵庫も完備。


すべてを自分好みにカスタマイズできるプライベートサウナで新しいリラクゼーションスタイルを満喫してみたい。

プライベートサウナ付き絶景客室

客室タイプ:サウナ付き120㎡特別室
料金: 21,945円~(税・サ込)
所在地:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8-8
公式サイト:https://www.newakanhotel.co.jp/

(MOCA.O)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング