1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

美術館「えき」KYOTOでマイケル・ジャクソンの足跡を体感する展覧会

IGNITE / 2021年7月12日 21時30分

写真

この世を去って12年、彼が創造した世界は色褪せることはない。

PP2ADW Prod DB A© Optimum Production / DR
THRILLER de John Landis 1983 USA
avec Michael Jackson
clip musical, vidA©o musicale, zombies, morts-vivants, horreur, fantastique
autre titre: Michael Jackson’s Thriller (USA) (complete title)

■稀代のスーパースターの魅力を体感できる展覧会

世界が悲しみつつまれた2009年6月29日。亡くなった今も多くのファンを魅了し続けているマイケル・ジャクソン。

1969年、わずか11歳で5人組の兄弟グループ「ジャクソン5」の最少年リード・シンガーとしてデビューするやいなや、4曲連続シングル・ヒットチャート首位獲得という記録を打ち立てスーパースターの座についた。

Jackson 5   1972   Jackson 5 in Los Angeles, CA. 1972

プロモ―ション・ビデオと呼ばれる音楽ビデオを「ショート・フィルム」と新たに定義、芸術作品として昇華させたこともマイケル・ジャクソンが生み出した大きな革命のひとつ。彼自身の類まれなるダンス・パフォーマンスと演出家としての才能は、ビジュアル・イメージが重要な役割を果たす現在の音楽シーンの礎を築いた。

京都駅ビル内の美術館「えき」KYOTOで開催中の「写真展『MJ』~ステージ・オブ・マイケル・ジャクソン~」では、マイケル・ジャクソンの代表作からスチール写真をアーカイブするとともに、世界中のファンを熱狂の渦へと巻きこんだ3つのワールド・ツアーでの圧巻のライブ・パフォーマンスなど、100点を超える写真を展覧している。

Michael Jackson seen here in concert at Milton Keynes. 10th September 1988

バンド「ノーナ・リーヴス」のメインボーカルで、日本屈指のマイケル・ジャクソン研究家である西寺郷太氏が選曲した30曲と共に、マイケル・ジャクソンの世界を体感できる展覧会。

西寺郷太氏

不世出のスーパースター、マイケル・ジャクソン。同世代のファンはもちろん感涙ものだが、当時を知らない世代にも衝撃を与えそうな展覧会だ。

写真展「MJ」~ステージ・オブ・マイケル・ジャクソン~

会期:9月5日(日)まで ※会期中無休
会場:美術館「えき」KYOTO(京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)
入館料:一般900円(税込)
美術館「えき」KYOTO公式サイト:https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/

(冨田格)

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング