1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

超小型!PlayStation5にも接続できる外付けSSDが登場

IGNITE / 2021年7月30日 11時0分

写真

エレコムは、USBメモリータイプ、超小型サイズの外付けSSDを発売した。

■超小型でセキュリティ機能もついた外付けポータブルSSD

今回登場した外付けポータブルSSDは、圧倒的な小ささが特徴。

重さ約11g、幅57.7×奥行き20×高さ10.5mm(コネクター収納時)と、持ち運びや収納にも便利なUSBメモリーサイズだ。

キャップレスでキャップを紛失する心配がないノック式。本体をUSBポートから抜くと自動でUSB部分を収納できる。

また、好みのストラップを装着できるストラップホールを装備しているのもポイントだ。

セキュリティ機能が付いており、安心して使えるのも嬉しい。

エレコムホームページからダウンロードすることで、パスワード自動認証機能付きセキュリティソフト「PASS(Password Authentication Security System)」を使用可能だ。

指定したパソコン(最大3台)で一度パスワードを設定すると、二度目からは面倒なパスワード入力をすることなくデータを保護。未登録のパソコンに接続したときは、パスワード入力を要求するので、盗難や紛失時のデータ漏えいを防止する。

■高速転送で高い耐衝撃性と耐振動性を実現

ハードディスクのような物理的動作により磁気ディスクへデータを記録するのではなく、電気的動作によりフラッシュメモリーへデータを記録するため、データアクセス時間の大幅な短縮と、高速データ転送が可能。

ESD-EPK0250Gシリーズでは読み込み最大590MB/s、書き込み最大260MB/sの高速データ転送を実現。ESD-EPK0500G・1000Gシリーズでは読み込み最大600MB/s、書き込み最大500MB/sの高速データ転送を実現した。

衝撃や振動によって破損しやすいディスク駆動部品がないため、高い耐衝撃性能と耐振動性能を兼ね備えている。

また、書き込み時の騒音もなく、ハードディスクに比べて消費電力を大幅に抑えられる。

■PlayStation5にも接続可能

USB3.1(Gen2,Gen1)/USB3.0/USB2.0への下位互換が可能で、そのまま接続可能。

PlayStation4、PlayStation4 Pro、PlayStation5に接続し、ゲームデータを外付けSSDに保存することで、ゲームの起動時間やセーブデータのロード時間が短縮する(※PlayStation5で使用する場合はPlayStation4のソフトプレイ時のみ)。

より快適なゲームプレイが可能だ。

Amazonやエディオンネットショップなどで購入可能。コンパクトながら、使いやすさも期待できそうだ。

超小型ポータブルSSD

価格:(250GB)7,980円(500GB)11,980円(1TB)19,980円
詳細:https://www.elecom.co.jp/news/new/20210720-06/

※価格は店頭実勢価格、税抜

(Goto)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング