1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

<アディダスゴルフ>染料を使わず環境に配慮したサステナブルなゴルフシューズ4モデル新発売

IGNITE / 2021年8月22日 20時15分

写真

アディダスゴルフは、これまでで最もサステナブルなゴルフコレクション“NO-DYE(ノー・ダイ)”コレクションを発表した。

■アディダス史上、最もサステナブルなゴルフシューズ

同コレクションのゴルフシューズのアッパーには、環境に影響を及ぼす染料を一切使わず、素材本来の色を活かしたリサイクル素材を採用している。染料を使わないことで、製造工程での水とエネルギーの消費量を従来と比較して平均約60%節約することができる。

このコレクションには、ゴルフシューズ4モデルがラインナップ。8月20日(金)から、アディダス公式オンラインストアおよび、一部店舗にて数量限定で順次発売する。

■環境問題への新しい取り組み方を提示したアディダスゴルフのポリシー

アディダスゴルフは、アディダスが掲げるサステナビリティへのコミットメント「END PLASTIC WASTE」に向けて、末永くずっとゴルフを愉しむ環境づくりのため、2024年までにすべてのシューズとアパレルのポリエステルをリサイクル素材に切り替えるなど、サステナブルなプロダクト作りに取り組んできた。

“NO-DYE”コレクションは、プラスチック廃棄物を減らしていくアディダスのイニシアティブを超え、よりサステナブルな方法で製品を開発するというもう一つの分野だ。

高機能リサイクル素材を使った「プライムブルー」「プライムグリーン」をアッパーに採用しているだけでなく、染料を一切使わないことによって、水・エネルギー消費を削減するという、環境保全への新しいアプローチを試みたコレクションだ。

■“NO-DYE”コレクション ラインナップ

“NO-DYE”コレクションで登場するのは、”アディクロスZX プライムブルー”1モデルと、今年発売したZG21がさらに進化した新しい”ZG21モーション”シリーズから3モデル。

”アディクロスZX プライムブルー”は、8月20日(金)に発売。”ZG21 モーション”の3モデルは、8月24日にアディダス公式オンラインストアにて先行発売し、8月30日(月)に一部店舗にて販売を開始する。

●アディクロスZX プライムブルー

●ZG21 モーション BOA

●ZG21 モーション

●ウィメンズ ZG21 モーション BOA

価格はすべてオープン価格。

ゴルフを楽しみながら、環境問題にも前向きに取り組める工夫がなされたコレクションだ。

アディダス オンラインストア:https://shop.adidas.jp/golf/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング