1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

スイーツ&セイボリーで欧州巡りのアフタヌーンティー、大阪で週末限定開催

IGNITE / 2021年9月1日 17時30分

写真

ヨーロッパ気分に浸る秋の午後。

■欧州9か国を味で巡るアフタヌーンティー

大阪市内にありながら都会の喧騒を離れたアーバンリゾートホテル「ハイアット リージェンシー 大阪」は、伝統的スイーツにヨーロッパ食材も取り入れて9か国を10品で巡るアフタヌーンティーセット「ヨーロピアン オータム ヴォヤージュ」を期間限定で開催。

ペストリーシェフ大内浩司氏とスーシェフ永田雄司氏が考案するメインスイーツは、秋カラーのソースが美しい、カシス・アプリコット・チョコレートより選べる3種のパルフェ。ライブステーションで、好きなソースの上に、目の前でモンブランクリームを絞りメレンゲを乗せて仕上げる。

プティフールサイズのマドレーヌやカヌレは、ブッフェスタイルで好きなものを心ゆくまで。

■「ヨーロピアン オータム ヴォヤージュ」の予定メニュー

アフタヌーンティーの定番、3段ハイティースタンドにはスイーツとセイボリーを盛り込む。

スイーツは上段に、「ピスタチオエクレア(フランス)」「クレマカタラーナ キャラメルポワール(スペイン)」「カルディナールシュニッテン 葡萄クリーム(オーストリア)」「カンノーリ(イタリア)」、下段に「プレーン・レーズンのスコーン2種 イチジクラズベリージャム クロテッドクリーム (イギリス)」の5種類。

セイボリーは中段に、「マロングラッセと秋野菜のケークサレ(フランス)」「鱈とポテトのクロケット ~パスティス デ バカリャウ(ポルトガル)」「シーフードと葡萄のコンポート ヨーグルトのブランマンジェ風(ブルガリア)」「スモークサーモンとアボカド チーズのベーグルサンド(ポーランド)」「ジャーマン サンドウィッチ(ドイツ)」の5種類。

プティフールサイズのブッフェには、フランスの「マドレーヌ」「フィナンシェ」「マカロン」「カヌレ」「ガレットブルトンヌ」「パートドフリュイ」と、「バチディダーマ(イタリア)」「エンガディナー(スイス)」「バウムクーヘン(ドイツ)」が並ぶ。

メインスイーツは、カシス、アプリコット、チョコレートから選ぶ「絞りたてモンブランのパルフェ」。茶葉10種を揃えたロンネフェルトの紅茶と共に、ゆったりとした午後の時間を過ごしたい。

自宅で優雅な非日常なひとときを愉しめる「テイクアウトアフタヌーンティーセット」や、ホテル客室のプライベート空間でゆっくりと景色を眺めながらアフタヌーンティーの時間を過ごせる「デイユースプラン」もあるので、ライフスタイルに合わせて楽しみ方をチョイスできる。

次に海外旅行に行けるのはいつ頃になるのか分からない今は、ヨーロッパの味覚を堪能しながら、かつて訪ねた街に思いを馳せたり、次の旅行のプランを練るのも楽しそうだ。

ハイアット リージェンシー 大阪
スイーツでヨーロッパを巡る秋のアフタヌーンティー
「ヨーロピアン オータム ヴォヤージュ」

期間:9月25日(土)~ 11月28日(日)
※土・日のみ開催 ※要予約
場所:1F「ロビーラウンジ」
料金:(大人)4,114円(税・サ込)
予約:http://www.hyattregencyosaka.com/restaurant/ll/autumn.html

(冨田格)

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング