1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

極太タイヤで超パワフル! ワイルドな電動アシスト自転車が登場

IGNITE / 2021年9月27日 19時0分

写真

ワクワクからスマートライフをクリエイトするフェニックス合同会社が、街中もオフロードも派手に遊べるワイルドなマシン、『XPLORER(エクスプローラー)』を発売した。

予約受付は、9月18日(土)から応援購入サービス「Makuake」のプロジェクトページで始まっている。

[nextpage title=”最大120kmまで電動アシスト”]

『XPLORER』は、パワフルかつ快適な乗り心地を体感できる折りたたみ式の電動アシスト自転車。

約10cmの極太ファットタイヤ&前後フルサスペンションを採用することで、走行時の安定感を飛躍的に高めながら不快な突き上げも軽減し、多少の段差や悪路でもグイグイと走っていける。雨天時や寒冷地での安心感も倍増だ。

さらにシマノ製の7段変速ギアや機械式のディスクブレーキを採用するほか、オフロード用の頑丈設計&耐荷重量150kgとされているため、普段使いはもちろん、ハードな用途にも対応してくれる。

5段階で切り替えできる電動アシストは、最大120kmの走行までカバー。バッテリー残量や走行速度、アシストモードなどの情報は、すべてUSBポート付きの大型ディスプレイに表示される。

折りたたみ方法もシンプル。ハンドルレバーを外しハンドルをたたんで、本体レバーを外し本体を折りたたむだけ。サドルが上がっていればそれも下げてペダルも折りたたみが可能。玄関やクルマのラゲッジルームなどにもスッキリと格納できる。

カラーラインナップは4色で、「ミリタリーグリーン」「ブラック」「シルバー」「イタリアンレッド」から選べる。価格は17万9,500円~。

(zlatan)

画像元:フェニックス合同会社

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング