1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

銀座のフレンチ肉割烹「tcc 炉窯炭火焼Steak」秋の限定コース登場

IGNITE / 2021年10月6日 18時30分

写真

炭火炉窯で焼く最高のステーキ体験を。

東京・銀座のステーキハウス「tcc 炉窯炭火焼Steak」では、旬の食材を使った秋の限定コースメニューを販売開始。

■肉質・焼き方にこだわった絶品ステーキ 

ステーキ=シンプルに肉を焼き上げる料理だからこそ、「肉質」と「焼き方」に徹底的にこだわる「tcc 炉窯炭火焼Steak」。

使用する厳選黒毛和牛は、「マルキ牧場」直営の近江牛販売店「福永喜三郎商店」により選び抜かれたもの。昨今の“霜降り至上主義”に異を唱え、人為的に脂肪を蓄えさせるのではなく、できる限り負担をかけず自然な状態で健康的に長期肥育された国産黒毛和牛を、和牛の目利き師と料理長が丁寧に吟味して仕入れる。

サシの多さの価値ではなく本来あるべき黒毛和牛の肉の味と脂の質にこだわり、市場に出回らない希少な未経産の黒毛和牛を厳選している。色つやよくきめ細やかな肉質と上質な脂身は胃にもたれることなく、牛肉本来の美味しさをとことん味わえる。

極上の牛肉を焼き上げるのは、炭火炉窯。三つ星レストランを渡り歩いたシェフが完璧なステーキの焼き方を追求し、たどり着いたのが炉窯を使って炭火で焼く方法だ。

店内への炉窯の設置はさまざまな法規制により難しく、「tcc 炉窯炭火焼Steak」は炭火炉窯を備えた貴重な一軒。

炉窯では紀州備長炭の900℃の直火で肉の表面を香ばしく焼き、遠赤外線の輻射熱と特注レンガの蓄熱で肉汁をぎゅっと閉じ込める。さらに炭焼きの薫香も加わり、肉にストレスがかからず旨味が引き出された絶品ステーキに。

■秋の味覚を楽しむ限定メニュー登場

ディナータイムにはアラカルトメニューの他に、炉窯炭火焼ステーキを中心としたコースメニューを提供する。三つ星レストランや五つ星ホテルで腕を磨き、和食の経験も持つシェフが作る、随所に和のエッセンスが光るフレンチ肉割烹だ。

秋の限定コースメニューは、香り高い松茸とともに厳選黒毛和牛を和出汁で味わう「厳選黒毛和牛と松茸のしゃぶしゃぶ~秘伝の鴨からとった優しいお出汁と共に~」など、松茸、サーモン、イクラといった旬の味覚を堪能できる。

メインの「炉窯炭火焼 厳選黒毛和牛ステーキ」はもちろん、箱を開けるとドライアイスのスモークが立ち上がる「冷前菜・海の幸の玉手箱」や、食べ放題の「tccワゴンデザート」なども楽しめるコースだ。

コースに合わせた「ソムリエ厳選ワインペアリング」もオーダー可能。五つ星ホテルでヘッドソムリエを務めた経歴をもつ同店の店長兼ソムリエが提案する。

期間は11月30日(火)まで、価格は13,650円から。※税・サ込

銀座の一等地で、贅沢なデートや、大切な人との会食などに利用してみては。

住所:東京都中央区銀座5-9-1 銀座幸ビル4F
tcc 炉窯炭火焼Steak:https://www.tccjapan.net/rogama-sumibi-steak

(MOCA.O)

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング