1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ユーミンがデジタルヒューマンに!「松任谷由実コンサートツアー 深海の街」公演に登場

IGNITE / 2021年10月2日 0時0分

写真

進化を止めることのない、歌姫。

© 2021雲母社 zukunlab.

■デジタルで完璧に再現した、今のユーミン

常に時代のトレンドと向き合うことで、キャリアを重ねてもその存在感が薄れることがない、歌姫・松任谷由実。

9月30日、よこすか芸術劇場よりスタートした全国63公演に及ぶツアー「松任谷由実コンサートツアー 深海の街」で、ユーミンがついにデジタルヒューマンになった。これは、2022年にデビュー50周年を迎える松任谷由実の新たなチャレンジ。

最新のCG技術を使用し、本人の顔かたちや肌の質感までもを精密に撮影。忠実な本人再現に成功。「松任谷由実コンサートツアー 深海の街」公演内、“知らないどうし”のステージ演出にて初お目見えした。

ユーミンのデジタルヒューマン化は映像監督の工藤伸一氏による企画。制作を手掛けたのは東映のツークン研究所。多数のデジタルヒューマン制作実績と世界最高峰の撮影システムを備えた国内でも数少ない専門チームである。

米国USC大学ICT(Institute for Creative Technologies)が開発した最新のLight Stage(ライトステージ)を導入し、人間の顔の形状や質感を高精度に撮影するとともにFACS(Facial Action Coding System)に基づいた日本人表情データベースや独自のフェイシャルリギング(動きの仕組み作り)など、人間をリアルにシミュレーションする最先端のCG技術とスタッフを擁している。

デジタルヒューマンはCGデータであるため半永久的に保存できるうえ、髪型や服装、年齢などを変えることもできるのが特徴だ。“現在”のユーミンはもちろんのこと、荒井由実時代の“あの頃”、誰にもわからない“この先”、“ユーミンの中だけにあるユーミン”のビジュアル化など可能性は無限大。

ユーミンの“遊び心”が今後どんな展開に広がっていくのか、期待が高まるところだ。

ツアーはまだ始まったばかり。チケットの一般発売が今後始まる公演もあるので、デジタルヒューマンのユーミンに会いたいなら、チケット確保を頑張ってみる価値はありそうだ。

松任谷由実オフィシャルサイト:https://yuming.co.jp

(冨田格)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング