1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「織田信長・豊臣秀吉・徳川家康をイメージした三英傑カクテル」登場

IGNITE / 2021年10月14日 23時15分

写真

日本史を語るうえで欠くことができない3人の武将「織田信長・豊臣秀吉・徳川家康」。

名古屋プリンスホテル スカイタワーは、10月15日(金)からSky Dining 天空にて、戦国武将をイメージした「三英傑カクテル」を販売する。

■3人の天下人を輩出した戦国三英傑の地

愛知県名古屋は、信長・秀吉・家康と3人の天下人を輩出した戦国三英傑の地であり、ゆかりの地も多く残されている。

三種の神器の1つである「草薙剣」を祀り、織田信長が桶狭間の戦い出陣の時に必勝祈願をし、みごと大勝したお礼として奉納した「築地壁(信長壁)」が息づく熱田神宮、豊臣秀吉の生誕の地である豊国神社、徳川家康によって建てられた名古屋城があり、観光名所としても人気。

加えて、史跡や神社仏閣も多く、運気や鋭気をチャージする魅力的なパワースポットも数多くある。

■POWER NAGOYAプロジェクト第一弾

名古屋プリンスホテル スカイタワーは、地域の魅力を発掘・配信し地域の長期的なブランド価値向上を目指す取り組みとして、「 POWER NAGOYAプロジェクト」を始動。

地上約140mにある「Sky Dining 天空」

今回、第一弾として地上約140mにあるSky Dining 天空にて三英傑それぞれをイメージしたカクテルを愛知県産の日本酒をベースに使い、伝統工芸品に認定されている美濃焼の抹茶碗に注いだ、和風カクテルとして販売する。

■名古屋プリンスホテル スカイタワーオリジナル “三英傑カクテル”

・天下布武(てんかふぶ)~信長~

天下布武【天下統一】を掲げ数々の武将と戦を行い冷徹なイメージの半面、華やかな文化を築いた信長を力強いジンと華やかな白桃のリキュールとカンパリのビター感で表現した。

・天下一統(てんかいっとう)~秀吉~

天下統一と平和のために茶を用い茶の湯の形が生まれた時代を生きた秀吉。芳醇なテキーラと抹茶を使い、複層的な味わいに仕上げた。

・天下泰平(てんかたいへい)~家康~

三英傑の中でも最も永く200年以上の太平の世の礎を築いた家康。知多半島にて蒸留された芳醇なウイスキーと日本を代表する柑橘を合わせ家康の築いた黄金時代をカクテルで表現した。

それぞれの家紋が付いた名古屋の伝統工芸「名古屋黒紋付染」のコースターとともに三英傑カクテルを楽しめる。

多くの戦国武将を輩出した聖地名古屋で天下統一を夢見た三英傑に思いを馳せてみよう。

「三英傑カクテル」 概要

期間:2021年10月15日(金)~2022年3月31日(木)
場所:Sky Dining 天空(31階) バーカウンター席限定
料金:各¥1,500 ※税込み・サ別

住所:愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12
名古屋プリンスホテル スカイタワー:https://www.princehotels.co.jp/nagoya/

(MOCA.O)

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング