1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

“FRESHNESS BURGERの新ブランド”『Cheeseness Burger ToGo』 西五反田にオープン!

IGNITE / 2021年10月18日 16時30分

写真

コロナ禍は外食産業の大きな転換点となった。ハンバーガーチェーンの新たなスタイルへの挑戦を紹介しよう。

■テイクアウトオンリーのチーズバーガー専門店

味覚だけでなく、心も満たされる「おいしさ」を提供する大人がくつろげるバーガーカフェ「フレッシュネスバーガー」。「おいしくてカラダにいいものをていねいに手づくりする」をコンセプトに、素材にこだわり、その素材をきちんと扱おうと商品は出来るだけ手作りしている。

10月15日(金)「フレッシュネスバーガー」の新ブランド、テイクアウトオンリーのチーズバーガー専門店『Cheeseness Burger ToGo(チーズネスバーガー トゥーゴー)』を西五反田にオープンした。

来年30周年を迎える「フレッシュネスバーガー」が、長年の経験を活かし創り上げた新たなブランド。素材や商品へのこだわりはそのままに、完全キャッシュレス化&モバイルオーダー、客席を取り払いテイクアウトオンリーにする事で、圧倒的なコスパを実現した。

■モバイルオーダー&キャッシュレス

30年ハンバーガーに向き合い続けてきた「フレッシュネスバーガー」だからこその「調理技術」「新鮮な野菜」「こだわりのバンズとパティ」美味しく食べてもらう為の「包材」まで、全てにこだわりを詰め込んだ商品を用意した。

肉の食感がしっかりと残るビーフ100%のパティと、天然酵母のもっちりバンズ。コクと風味を活かした世界各種のチーズをトッピング。チーズにより様々な味のバランスを楽しめる。噛むたびに旨味が口いっぱいに広がるチーズバーガーだ。

また、テイクアウトオンリーの『Cheeseness Burger ToGo』は、LINE公式アカウントからモバイルオーダーを使用しシームレスに商品を注文して、キャッシュレス決済。通知された注文番号を確認し、店内の専用ロッカーより商品をセルフで受け取るというシステム。

店頭で待つ必要もなく、スマホひとつでいつでも気軽に利用可能だ。決済はクレジットカードか、LINE PayとPayPayに対応している。

モバイルオーダーには商業施設やスタジアムでの活用実績が豊富な「セカンドファクトリー」のフードテックプラットフォーム「BASE.S PLATFORM #1095 APPs with LINE」を活用して「待たない・並ばない・非接触」かつ「アプリのダウンロード不要・LINEから簡単オーダー・キャッシュレス」というスムーズで快適な利用スタイルを実現。

11月上旬からは、「Uber Eats」「出前館」「foodpanda」「menu」のデリバリーもスタートする。

「フレッシュネスバーガー」が長年にわたって作り上げてきた美味しさのノウハウと、今のトレンドとニーズを組み合わせたテイクアウト専門店。このスタイルが、ハンバーガーチェーンの新たなスタンダードになっていくかもしれない。

Cheeseness Burger ToGo

オープン日:10月15日(金)
所在地:東京都品川区西五反田8-4-15 東京モリス第2ビル1F
公式サイト : https://cheesenessburger.com/

FRESHNESS BURGER:https://www.freshnessburger.co.jp/

(冨田格)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング