1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「富士マリオットホテル山中湖」和と洋で織りなす、身体も心も温まる冬のディナーコース

IGNITE / 2021年11月18日 17時0分

写真

冬の山中湖には、味わい深い食材が多い。

■シェフが心をこめた冬の季節の贈り物
山梨県南都留郡山中湖村の「富士マリオットホテル山中湖」は、12月1日(水)~2022年2月28日(月)の期間、1階レストラン「Grill&Dining G(グリル&ダイニング ジー) 」にて山中湖の冬を彩るディナーコース「Warmest Wishes(ウォーメストウィッシーズ) 」を発売する。

雪被る富士山に近く、凛とした空気に包まれる山中湖の冬。そんな空気を感じつつも、ゆったり温まってほしいという想いを込めたディナーコースには、シェフの心をこめた全8品を用意している。

山梨の自然に育まれた食材の数々を、シェフならではのスタイルで表現したコースは、冬に一番脂が乗ると言われる富士のジビエを中心に、地元山梨の「武の井酒造」の酒粕や老舗味噌蔵「丸甲醸造」の味噌など、身体にも優しい発酵食材や地産野菜を用いた、身体も心も温まる料理の数々。

富士五湖唯一の老舗酒蔵「井出醸造」の日本酒と甘酒でつくる、山中湖の冬をイメージしたカクテルとモクテルも合わせて堪能できる。

麗峰 -REIHOU-

純米酒「大雄峰」にブルーキュラソーを合わせてシェイクし、数種類の酒粕がブレンドされた「蔵元あま酒」を沈めた、和テイストのカクテル。

1,500円

蜜甘酒 -MIKANZAKE-(ノンアルコール)
「蔵元あま酒」にみかんジュースとトニックウォーターを注いだ一杯。

1,250円

■ディナーコース「Warmest Wishes」の魅力
「八ヶ岳よりポロ葱と南瓜のブルーテ ビーツせんべい添え」「山梨県産馬肉時雨と水葱の和風ブルスケッタ」「市川三郷町特産 大塚人参と根セロリ、干し柿とレーズンの酢の物」「信玄どりのスモークローストチキン 甘酸っぱいベリーソース」「温泉ワインうなぎの手毬寿司」と、シェフのこだわりが詰まった5種類のオードブルは、一皿で山梨を感じる一品。

「ホワイト富士山サーモン」と「富士山サーモン」2種の富士山サーモンの味比べが楽しいお造りや、「富士の猪肉と旬の根菜のポットパイ トリュフ風味」「『武の井酒造』の酒粕に漬けた沼津港直送 金目鯛のグリル 甲州ワインビネガーピクルスを添えて」など。

メインの「甲州ワインビーフと鴨肉 富士吉田『丸甲みそ』の陶板焼き」では、大ぶりな鴨肉と甲州ワインビーフを、富士吉田市の老舗味噌蔵の「丸甲みそ」で焼いて提供。山梨の滋味深いふるさとの味が味わえる。

地産地消の料理にドリンクを合わせて、冬の恵みをゆったり味わう夜を過ごしたい。

富士マリオットホテル山中湖
ディナーコース「Warmest Wishes」

料金:12,750円
※記載のメニュー内容は、変更になる場合がある
公式サイト: https://www.fuji-marriott.com

※価格は税・サ込

(冨田格)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください