1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

福島「休暇村裏磐梯」でクロスカントリースキーの体験モニターを募集中

IGNITE / 2021年11月19日 8時0分

写真

日本ではなかなか体験できないクロスカントリースキーを、初心者でも楽しめるチャンス。

■裏磐梯でクロスカントリースキーを楽しむ

日本の景色を代表する国立公園・国定公園など、優れた自然環境の中にある「自然にときめくリゾート」休暇村。

福島県耶麻郡北塩原村の「休暇村裏磐梯」は、大小300余もの湖沼が点在する緑豊かな裏磐梯高原のほぼ中央に立地している。

ホテルのロビーからは雄大な磐梯山を臨み、夏にキャンプ場、冬にクロスカントリースキー場が敷地内にオープン。周辺では四季を通じてアウトドアレジャーが楽しめる他、会津若松、喜多方、猪苗代など周辺観光の拠点としてもおすすめ。

「休暇村裏磐梯」は、磐梯朝日国立公園滞在型ツアー推進事業として、クロスカントリー体験モニターを募集中だ。

■「クロスカントリー体験モニター」

「休暇村裏磐梯」から徒歩30秒のクロスカントリースキー場は、2022年1月8日~3月31日の期間営業予定。起伏が少なく、1km、1.5km、3kmのコースがある。また、短距離で回ることのできるトラックもスタート地点付近にあり。

1月から2月にかけて計15回開催する「クロスカントリー体験モニター」は、「休暇村裏磐梯」および、裏磐梯観光協会加盟の宿泊施設の宿泊客が対象。

ブーツ、スキー板、ストックの「スキー3点セット」のレンタルとクロスカントリーガイドが無料になる。ガイドがスキー板の付け方からレッスンするので、ビギナーでも安心だ。

「クロスカントリースキー」の特徴は初心者でもすぐはじめられること、アルペンスキーに比べ斜面が緩いので、すぐ滑ることができる。また、常に歩いて体を動かすのでダイエットに効果的。汗をかきやすいので、着脱しやすい薄手のウェアを重ね着するのがおすすめだ。

雪景色の中、グリーンシーズンには入れない森の中を冒険できるのも魅力的。会話はもちろん、お気に入りの場所があったら立ち止まって写真を撮ることもできる。

ゲレンデスキーやスノーボードとは違うスピード感で、自然や雪景色を満喫するクロスカントリースキー。興味があっても始めるきっかけがなかった人には、最高のチャンスだ。

「クロスカントリー体験モニター」詳細:https://www.qkamura.or.jp/cms/blog/15260007/20211028221444.pdf

裏磐梯クロスカントリースキー場

営業期間:2022年1月8日~3月31日 ※積雪状況により変更の可能性あり
利用料:宿泊者無料/日帰りはコース整備協力金(1人)600円

休暇村裏磐梯

所在地:福島県耶麻郡北塩原村桧原
公式サイト:https://www.qkamura.or.jp/bandai/

(冨田格)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください