1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

SHOGUN BURGER×ショコラティエが作った「和牛とアマゾンカカオのハンバーガー」

IGNITE / 2022年2月15日 13時30分

写真

「SHOGUN BURGER」と世界大会優勝ショコラティエがコラボ!

世界大会優勝経験を持つショコラティエ・瀧島誠士氏監修の「和牛とアマゾンカカオのハンバーガー」が、「SHOGUN BURGER」にて数量限定で販売中だ。

和牛パテの美味しさを引き出す特別なソース付きハンバーガー

「和牛とアマゾンカカオのハンバーガー」は「SHOGUN BURGER」自慢のソースが別添えで提供される。野生味溢れる風味とフルーティーさがあるペルー産クリオロ種のアマゾンカカオにラズベリーとトマトを合わせ、和牛パテの美味しさを最大限に引き出すよう計算したものだ。

このオリジナルソースをハンバーガーにかけたり、ポテトにディップしたりして楽しめるという、特別なハンバーガーが食べられる。

瀧島誠士氏がソースの監修を担当

今話題のアマゾンカカオを使ったソースを監修したのは瀧島誠士氏。国内外の数々の製菓コンクールで功績を残し、現在はチョコレートブランド「Seiste」シェフ兼「LikeSweetsBOX」総合監修も務めている。

サンドされている具材は、和牛パテ、フォアグラ、焼きほうれん草、マッシュポテト、瞬間燻製ゴーダチーズ。それらをまとめるタルタルソースとバルサミコビネガーを入れたテリヤキソース、「Seiste」のスナック七味、青のり、という構成になっている。

ペルーで無農薬栽培された「アマゾンカカオ」

「アマゾンカカオ」は、南米ペルーで無農薬栽培されている、カカオ生産量の5%しかない「クリオロ種」という最高品種のカカオ。他の品種に比べてフルーティーで苦味が少なく上品な酸があるのが特徴で、高貴な香りと豊かな風味がある。

アマゾンカカオの名付け親は、料理人・太田哲雄氏。同氏によって日本に広められ、著名なレストランの料理人たちや菓子職人達たちからラブコールが殺到している。

そんなアマゾンカカオの可能性に挑戦するべく、瀧島氏との会話の中で「アマゾンカカオを使ったハンバーガーを作ってみよう!」となり、「和牛とアマゾンカカオのハンバーガー」は生まれた。

カフェ百名店の店とのコラボで生まれた「ショーグンコーヒー」

「SHOGUN BURGER」で飲める「ショーグンコーヒー」は、ショコラティエの瀧島氏ともコラボ経歴のある、食べログカフェ百名店「カフェファソン」とのコラボコーヒー。

ドリンクポテトセットを選ぶことで、「和牛とアマゾンカカオのハンバーガー」だけでなくコラボコーヒーも味わえる。同メニューの魅力を最大限に味わうことができそうだ。

スペシャルなコラボバーガー「和牛とアマゾンカカオのハンバーガー」は数量限定で、なくなり次第販売終了となる。気になる人は早めに食べることを推奨する。

和牛とアマゾンカカオのハンバーガー
価格:単品2,200円、ポテトセット2,380円、ドリンクポテトセット2,500円
発売日:発売中~なくなり次第終了
販売方法:事前予約/店頭販売
公式サイト:https://shogun-burger.com/

(冨田格)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください