Blueの東京タワーが出現!マセラティ100周年の記念ライトアップ

IGNITE / 2014年7月1日 18時14分

写真

マセラティ ジャパンは、マセラティ創業100周年を記念して7月22日(火)の午後7時から東京を代表するランドマークである東京タワーをマセラティのコーポレートカラーであるブルーにライトアップする。

これは、同社のポリシーである「The Opposite of Ordinary ―ありふれた日常はもういらない」のもと、過去1世紀にオマージュを送りながら新たな100周年への節目を祝するものだ。

 これに先立ち、同日の午後に東京タワーに近接する増上寺ではプレスカンファレンスを開催し、100 周年記念の限定モデルが国内初公開される。「MC ストラダーレ センテニアル エディション」と、「グランカブリオMC センテニアル エディション」の2 車種である。

特別な3層構造塗装の設定や専用インテリアが特徴的なこれらの100周年記念モデルは、7月にワールドワイドで販売が開始され、日本には10月に導入が予定されている。

これらはプレス発表の後、増上寺前で一般公開される予定だ。また、同日から3日間の日程で、「マセラティ・クラブ・オブ・ジャパン」が中心となり、マセラティの100周年を象徴する記念品を東京の増上寺から京都の清水寺まで運び、奉納を行うツアーがスタートし、その出発式も同時に開催される。本国イタリアでは、この秋に100周年を記念したビックイベントが控えており、それに向けて一足早く日本でも記念ツアー実施される試み。100周年の集大成に向けて、日本のマセラティファンの想いもさらに熱くなっていきそうだ。

なお各国で開催されるイベントや行事等は、マセラティ100周年記念サイトhttp://www.maserati100.comで知ることができる。

以下の記事も併せてお読みください。

ブランドカラーを強調したマセラティ100周年記念モデルを公開

マセラティ100周年記念のコンセプトモデル「アルフィエール」を公開

マセラティとデザイン家具のイタリア名門コラボ

The post Blueの東京タワーが出現!マセラティ100周年の記念ライトアップ appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング