ロサンゼルスにアウトレットモール「The Outlets at Tejon Ranch」オープン ― 三菱地所子会社が開発

IGNITE / 2014年8月24日 12時11分

写真

三菱地所は、アメリカの子会社「ロックフェラーグループ・インターナショナル」が、米カリフォルニア州ロサンゼルス郊外のレベックで開発を進めてきたアウトレットモール「The Outlets at Tejon Ranch」を現地時間の8月7日にオープンしたと発表した。この「The Outlets at Tejon Ranch」は地元デベロッパー「Tejon Ranch」との共同開発事業で、敷地面積は16万平方メートル、総店舗面積3万平方メートル、店舗数は73店舗(第一期)でロックフェラーグループとして初の商業施設開発となる。
こちらが三菱地所が公開した完成イメージ。周辺の雄大な自然環境との調和を図るため、外壁等を茶系色で統一するほか、噴水や屋外暖炉を設けることで高級感を演出しているという。
物販店舗だけではなく飲食機能も充実させ、ファミリーやカップルがレジャー感覚で楽しめるショッピング環境を提供する。

主な出店テナントは、Adidas、American Eagle、Banana Republic、Calvin Klein、Coach、GAP、H&Mなど。完成イメージの話題でも触れたが、所在地は米国西海岸から南北に続く主要高速道路「インターステート5号線」と、カリフォルニア州を南北に走る「ステートルート99号線」の交差するインターセクションに隣接しており、そのインターセクションは一日平均10万台超の交通量を誇りカリフォルニア州の交通の結節点で、ロサンゼルスやベーカーズフィールドなど、多くの人口を擁する広域の商圏が期待できるという。

(Lion-Maniacs)

The post ロサンゼルスにアウトレットモール「The Outlets at Tejon Ranch」オープン ― 三菱地所子会社が開発 appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング