アウディ フラッグシップモデル「A8/S8」の装備・仕様を変更

IGNITE / 2014年9月12日 17時33分

写真

アウディ ジャパンは、フラッグシップモデル「A8/S8」の装備・仕様を一部変更し、発売開始した。「The Art of Progress(革新の美学)」をコンセプトに、2010年に登場した3世代目「A8」シリーズ。軽量かつ高剛性で高い安全性を誇るアルミボディ「アウディ スペース フレーム」やアウディ独自のフルタイム4WDシステム「クワトロ」など、先進テクノロジーを搭載したアウディのフラッグシップモデルだ。4年経過した今春、マイナーチェンジしたモデルが導入となっている。今回は、安全性に関する装備の標準化や、オプション装備の充実等が行われた。
自動ブレーキ機能のアウディブレーキガードや、自動ステアリング修正機能が付いたアクティブレーンアシスト、ストップ&ゴー機能付きアダプティブクルーズコントロールなどの安全装備がセットになった「アウディ プレセンスパッケージ」が「A8/S8」に標準装備となった (「A8ハイブリッド」のみオプション設定)。同時に「A8 L 4.0 TFSI クワトロ」にはフルレザーパッケージを標準装備とした。

さらに「A8 3.0 TFSI クワトロ」に搭載されているV6 3.0リッターTFSIエンジンを改良。JC08モード燃費が10.4km/ℓから12.5km/ℓに向上し、2015年度燃費基準達成レベル120%免税対象となった。

新たなオプション装備としては、プライバシーガラスを追加すると同時に、オーダーメイドプログラム「アウディ エクスクルーシブ」の選択肢を数多く用意し、オプション装備を充実させた。

車両本体価格(消費税込)は以下のとおり。
A8 3.0 TFSI クワトロ: 10,480,000円
A8 4.0 TFSI クワトロ: 13,150,000円
A8 L 4.0 TFSI クワトロ: 15,050,000円
A8 L W12 クワトロ: 21,450,000円
S8: 17,060,000円
A8 ハイブリッド: 9,980,000円

The post アウディ フラッグシップモデル「A8/S8」の装備・仕様を変更 appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング