エンドレスサマー!まだ間に合う夏遊び 5選

IGNITE / 2014年9月4日 18時7分

写真

今年も夏が終わりました。
夏らしいことなんか何もしなかった……と、肩を落としているあなた。まだ間に合う”夏らしいこと”をご紹介します。

■やっぱり海水浴
もちろん沖縄や南の離島のビーチが最高ですが、本州にもまだ泳げる海はある模様。
首都圏からなら東・南伊豆。温暖でクラゲの発生も少ないと言われています。白浜や弓ケ浜では、9月下旬まで海水浴を楽しむ人も。ただしライフセーバーが配置されている期間は8月31日までです。自分の安全を守れる範囲で海遊びをしましょう。
関西からなら南紀・白浜温泉の白良浜海水浴場。9月15日(予定)まで開設期間があります。

 ■花火シーズンは終わらない
9月の週末は北海道から九州まで大小様々な花火大会が開催されます。
有名どころでは9月6日(土)の第32回全国新作花火競技大会。諏訪湖を舞台に気鋭の煙火師の斬新な花火を堪能できます。

もっと気軽に楽しみたいなら球場もオススメ。神宮球場の花火ナイターは9月5日〜7日まで。QVCマリンフィールドの花火ナイターは9月26日(金)が最終(詳しい開催日は公式HPをどうぞ)。ビール片手に野球と花火で最後の夏をしゃぶりつくしましょう。

■プールで安心の夏遊び
大磯ロングビーチやサマーランドといった大規模な屋外プールには、まだ営業している所もチラホラ。クラゲの心配もなく、更衣室やシャワーといった設備面でも安心して遊ぶことができます。
東京プリンスやホテルニューオータニなどのシティホテルの屋外プールにも9月上旬まで営業しているところがあります。今週末なら大人の夏デートも滑り込みセーフ?!

■ビアガーデン
案外長く営業しているのがビアガーデン。かなりの軒数が9月末までやっています。
もちろん肌寒いし夏らしさは8月とくらべて数段落ちますが、混雑度はグッと下がります。肌寒さ、一抹の寂しさとともに今年の夏を振り返ってみては。

■川で思いっきり濡れる
ラフティングやカヌー、カヤックなどの1日体験で川を楽しむのも爽快。
ウェットスーツ・ドライスーツなどを身につけるので、どこも秋がかなり深まるまで期間をとっているようです。
また、滝をウォータースライダーのように滑り降りるキャニオニングも夏らしさ満点です。
行ったついでに、山と渓流の風景に秋を感じられる一石二鳥の夏(?)遊びです。

いかがでしたでしょうか。
気分はもう秋!な今日この頃、あえて世間に逆らって夏にしがみついてみる週末も楽しいのではないでしょうか。
(※ただし、水遊び系のアクティビティーは、くれぐれも温度と安全に気を配って、責任を持った姿勢で挑んで下さいね。)

(くぼきひろこ)

The post エンドレスサマー!まだ間に合う夏遊び 5選 appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング