低糖質ダイエット中にめげないための強い味方 3つ

IGNITE / 2014年9月4日 19時36分

写真

人気の低糖質ダイエット。主食の炭水化物と、砂糖などの糖類を控える方法です。
野菜やお肉はお腹いっぱい食べられるから楽ちん! かと思いきや、意外に“主食”への渇望に悩まされます。夜中にラーメンや牛丼のことを考えて眠れなくなったり……。忙しい朝にパンを食べられないのが不便、という声も。
そんな悩みを解決してくれる強い 味方をご紹介します。

■ローソン 「ブランパン」(低糖質のパン)
小麦粉より糖質の少ない小麦ブラン(小麦の外皮)と米ブランを使ったパン。
コンビニで買える気軽さと、ダイエット食品らしからぬ美味しさで全国の糖質カッターたちに愛されています。
 

プレーンなパンもあれば惣菜パンや菓子パンもあり、バラエティーが豊富。

サラダとゆで卵などと合わせると低糖質でバランスの良い朝食が気軽に取れます。

■紀文 「糖質0g麺」
おからとコンニャクからできた麺。
ふつうのコンニャク麺とは一線を画す『麺らしさ』で、一躍スターダムを駆け上った伝説の商品。一時は入手困難にまでなりましたが、今は普通のスーパーで買えちゃいます。水洗いだけで食べられる手軽さも魅力。

柔らかいきしめんのような風情です。「ざるうどん風」に食べるのが基本ですが、パスタソースに絡めたり、野菜や蒸し鶏などとあわせて冷やし中華にしたり、アレンジの楽しみは無限!

■サラヤ株式会社 へるしごはん
糖質36%オフ、カロリーは35%オフのご飯。3種類の穀物をブレンドした健康的な一品。
代用品ではなく穀物なのでストイックに糖質を削りたい方には不向きですが、「ご飯を食べないのが一番ツラい!」という方の息抜きや、夜だけ低糖質派の朝食などにもってこいです。

ダイエット中のご褒美に牛丼なんてのもいいですね!
ただし牛丼の味付けに砂糖が無いのも寂しい。というわけで、糖質カッター御用達の甘味料もご紹介しておきます。

■ラカントS
カロリーゼロ・糖類ゼロながら「人工甘味料のあの嫌〜な味」が全然しないスゴい甘味料です。
砂糖に比べて割高ですが、ダイエット中の美味しい甘みはプライスレス!ぜひ最初に揃えたい装備の一つです。
工夫次第でチーズケーキやプリンなど、スイーツだって作れちゃいます。

 こういった商品を賢く使うことで、グッと楽になるのが低糖質ダイエットです。いろいろ工夫してみて下さいね。

最後に、どんなダイエットにしても、やりすぎと無理は禁物。体調の変化などにはきちんと注意して下さい。そして何より適度な運動もあわせて行いましょう!

(くぼきひろこ)

The post 低糖質ダイエット中にめげないための強い味方 3つ appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング