寝台特急「トワイライトエクスプレス」のラグジュアリーなツアーが大人気!

IGNITE / 2014年9月9日 19時35分

写真

2015年春で運行終了となる寝台特急「トワイライトエクスプレス」。車両の老朽化が理由だという。
そのトワイライトエクスプレスを貸切利用する豪華なツアーをクラブツーリズムが発売を開始した。

ツアーは出発日が11月10・11・22・23・24日。東京発・関西発・札幌発のさまざまなコースが設定され、なかでも東京発3泊4日のプラン「ロイヤル・グランステージ 四季の華 貸切特急『トワイライトエクスプレス』型車両で愉しむ至福の旅」は、東京~新大阪間は新幹線を利用し、「トワイライトエクスプレス」で札幌駅に到着した後、2日目~4日目まで小樽・登別温泉・大沼国定公園・函館などを巡るゆったりとしたプランである。

宿泊は1日目が「トワイライトエクスプレス」、2日目は「望楼NOGUCHI登別」ラグジュアリースイート、3日目は「望楼OGUCHI函館」メゾネットスイートルームと豪華な内容となっており、旅行代金は1人あたり35万円から。食事は三泊四日中、朝食:3回/昼食:4回(弁当2回含む)/夕食:3回出てくる。

車内での食事は、今で珍しくなってしまった食堂車「ダイナープレヤデス」でフランス料理のフルコースが楽しめたり、天上まで広がる大きな窓から外の景色を眺められる「サロンデュノール(4号車)」にて、優雅な時間を過ごしたりすることができる。 

寝台列車ならではの楽しみ方を満喫できるこのツアーはヨーロッパのオリエンタル急行をモデルとして作られた車両は、「走る豪華ホテル」とも言われ、「トワイライトエキスプレス」の名の通り、夕暮れの大海原を楽しむことがメインとなる。なお、このツアーは「落ち着いた大人のための旅」となっているので、20歳未満の参加は不可。子連れ旅やおひとり様旅のプランもあるが、現在はキャンセル待ちだという。

ちなみに家族向けやおひとり様のツアーは、片道だけトワイライトエキスプレスに乗車したり、宿泊施設が旅館となっているらしく、旅費も豪華ツアーの半額くらい。それでもやはり、豪華な旅には変わらない。

キャンセル待ちも必至な「トワイライトエクスプレス」のツアーだが、春まで運行しているから、まだまだ乗車できるチャンスがあるかもしれない。

The post 寝台特急「トワイライトエクスプレス」のラグジュアリーなツアーが大人気! appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング