あなたも城主に!? 実際に買える『世界の城』TOP5

IGNITE / 2014年9月9日 19時57分

写真

多くの人が一度は夢見る「自分の城を持つ」という事、実は世界には本当に買えてしまう城が多数ある事をご存知だろうか?
そんな購入可能な古城の中から高額物件を5つをピックアップしてみた。

1.フランス モンブラン城 28億円
12世紀に建てられたこの城は中世後期に”優れた要塞”と賞賛されている。
外観はその中世の特徴を維持しながら内部は徹底的に近代化されており、16部屋のベッドルーム、キッチン、ダイニングルーム、図書室やオフィススペース、さらには100~200人が収容できるホールもあるという。

2.イングランド ケイバーズウォール城 4億8000万円
1275年に建てられたこの城は、広大な敷地にお堀まで作られている。
中世時代のインテリア、エクステリアを修復して配置されており、窓の大きなステンドグラスがある事も特徴。

3.イングランド ウェスタンハンガー城 4億4200万円
14世紀に建てられたこの城は16世紀にヘンリー8世によって売却され、中世を通じて多くの改修を経て来た。
現在は結婚式の会場としても使用されている。

4.イタリア il Castello di Montegualandro 8億5千万円
なんとこの城は9世紀から雄大な姿を保ち続けている。
内部には教会や刑務所の跡地があり、オリーブ畑や牧草地も含まれるなど歴史を感じさせる城となっている。

5.ポルトガル サン・クレメント城 6億3000万円
1599年に築城されたこの城は海賊の攻撃から守るための城塞として建てられたもので、今は豪華なホテルとして使用されている。

このように世界には壮大な歴史を感じさせる城が多く売却されている。
見るだけで様々な想像が広がる世界の古城をあなたもチェックしてみてはいかがだろうか。

(Lion-Maniacs)

参照:MEDIEVALISTS.NET

The post あなたも城主に!? 実際に買える『世界の城』TOP5 appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング