「付き合ってはいけない30代男」にならないためのポイント5つ

IGNITE / 2014年9月26日 19時49分

写真

30代にもなれば、女性とのお付き合いは真剣なものだと思います。ですが、女性にとって「地雷」となってしまう男性もいるのです。
「地雷」になってしまった男性は、どんなに見た目が良くても、女性の恋愛対象ではなくなってしまいます。
では、女性にとって「付き合ってはいけない男性」にならないためのポイントには、どんなものがあるのでしょうか。

1.自慢話はしない
自慢話の多い男性というのは、どんな世代の男性でも嫌われてしまいます。
会うたびに自分の自慢話、しかも同じ話をひたすら聞かされるとなれば、女性じゃなくてもうんざりしてしまいます。
自慢話が多い男性は、女性の目から見ると「自信がないの?」と思われてしまうのです。
ですから、自分に自信がない男として見られてしまうので、恋愛対象にされないこともあります。
とにかく自慢話が多い男性というのは、「付き合ってはいけない」男性というカテゴリーに入れられてしまうのです。
なので、デートのときなどには自慢話をせず、相手の話を聞くようなスタンスをとっているといいかもしれません。

2.一人で何でも出来るようになる
大人の男性に求められることは、やはり、「自立した大人の男」という一面です。
自立していることというのは、これから結婚を考えるようになってくる女性にとっても重要なポイントになります。
ですから、一人では何も出来ない男性というのは、あまり恋愛対象にはならないのです。
大人の男として、自分ひとりの力で何でも出来るようになっておくことは重要です。
家事などもそつなくこなせるようになると、ポイントは高いかもしれません。

3.人によって態度を変えないようにする
30代くらいの男性というのは、上司もいますが部下もできます。
すると、人によって態度を変えるような人というのは一定数いるものですが、これも女性から見れば「付き合ってはいけない」男性になるのです。
どんな人にも同じような態度を取れる男性というのが大人の男です。
目上の人にはヘコヘコして、年下の部下には横柄な態度というのは嫌われる要因です。
どんな人にも、自分らしく、態度を変えないで接するようにしましょう。

4.女性のキャリアを応援できるようになる
今は、女性のキャリア進出が多くなり、女性でも男性と同じような仕事をしている人はたくさんいます。
とはいえ、その女性のキャリアを応援できない男性もいるのです。
昔は、「男が仕事をして、女は家庭を守る」というのが常識でしたが、今やそれも古いのです。
女性のキャリアを応援できない男性は、やはりキャリア思考の女性からは嫌われてしまいます。
男性でも女性でも、同じように仕事を頑張る人を応援できるような男性になりたいものです。

5.過度な束縛をしないようにする
30代にもなって束縛!?と女性に思われてしまうと、どうしても恋愛対象には発展しません。
束縛をするのもされるのも嫌という女性も多く、自分の自由な時間も欲しいという女性は多いのです。
大人の恋愛というのは、自分の時間も大切にするものです。
ですから、自分も相手も大切に出来るように、過度な束縛をしないようにしましょう。
「付き合ってはいけない男性」になってしまうと、どんなに格好良い人であっても恋愛対象にはなりません。
ですから、女性にとっても、付き合いやすい、一緒にいて安心できる男性になることが一番なのかもしれません。
素敵な男性には、素敵な女性が近づいてくるものですよ。

The post 「付き合ってはいけない30代男」にならないためのポイント5つ appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング