男が心を決めるとき!結婚を意識した瞬間とは

IGNITE / 2014年9月27日 20時5分

写真

30代になれば、そろそろ結婚という言葉が現実味を帯びてきます。
とはいえ、結婚をすれば自由が少なくなるので、踏みとどまってしまうという人もいるのではないでしょうか。
男性が結婚を意識した瞬間とはどんなときなのか、結婚を決めた、意識した瞬間について、紹介していきたいと思います。

●居心地の良さを感じたとき

仕事で闘うことの多い男性は、家に帰ってきたときの「ほっ」とした感じを求めていることが多いのです。
そして、プライベートではいつでも自分の味方でいてくれる女性に、安心感を感じます。
例えば同棲などをしていて、疲れて帰ってきたときに「お帰り、お疲れ様」と声をかけてくれる女性がいると安心するという人もたくさんいます。
一緒にいて安らげる、居心地の良さを感じられる女性と出会ったとき、男性は結婚を意識するのかもしれません。

●仕事が安定したとき

付き合っている女性がいて、結婚をしたいと思ったとしても、その後の生活を考えると踏み切れないという男性も多くいます。
結婚をするということは、男性に大きな責任がのしかかるものです。
ですから、仕事が安定して、今後もその仕事をしていく、仕事で収入が上がる予定があるというときに結婚を意識する人がいます。
子供が出来たりしたとき、自分ひとりで家族を支えていける確信が持てたときに、結婚をしようと思うのです。

●「これ以上の女性はいない」と感じたとき

「この人以上の女性はいない」と感じたときに結婚を決意する人もいます。
結婚というのは、お互いがずっと一緒にいたいと思うからするものです。
この人だけは手放したくないと思うことが出来る人とであったときには、自然に結婚を意識するものなのです。
男性の婚期が遅れているといわれている現代ですが、男性には男性なりのタイミングがあって、結婚を決意することが多いようです。

女性にとっては、結婚したいと思われる女性になることが大切であり、男性にとっては自分自身の準備が整ったときというイメージなのでしょう。

結婚をすることは新しい人生のスタートになりますが、それぞれに結婚を意識する瞬間があるのです。

The post 男が心を決めるとき!結婚を意識した瞬間とは appeared first on IGNITE(イグナイト).

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング