スターバックスが全面リニューアル!『品質』も『腕』も次のステージへ

IGNITE / 2014年9月27日 8時7分

写真

1996年に日本で一号店をオープンしたスターバックスカフェ。エスプレッソドリンクの美味しさや魅力を新しいライフスタイルとともに日本に紹介してきた。スターバックスカフェは、昨年9月には1,000店舗の出店を迎えるなど、郊外にあっても繁盛している店が多く、ドライブスルーまでがある店舗には驚かされる。

そんなスターバックスカフェが、10月1日(水)からブランドの代名詞でもあるスターバックス ラテをはじめとするドリンク類などの原材料を見直しすることとなった。

オープン18年目以来初のリニューアルは、スターバックス ラテを初めて全面的にリニューアルし、次のステージへの成長を図る。その従来のカフェラテよりもさらに風味を豊かにし、より満足度の高いカフェラテを提供する。

リニューアルするのは、ラテの要であるミルクを更に脂肪分の高いスターバックス特製ミルクにし、リッチで芳醇な風味に変更。
そしてエスプレッソは、従来通り高品質なアラビカ種コーヒー豆のみを使用し、よりフレッシュな香りと味わいになるように、豆の鮮度にもこだわるという。

更に美味しいカフェラテを淹れるのに必要なのが「バリスタの腕」。なめらかな口当たりのフォームミルクと新鮮なエスプレッソの深いコクを 全ての客に楽しんでもらえるよう、全国約2万5000人のバリスタ全員に、ミルクのスチーミング技術やスキルアップトレーニングを一斉に実施ししている。

また、各店舗のエスプレッソマシン「マストレーナー」のアップグレードなども実行し、毎日のようにスタバ通いしているファンも、初めて行ってみようと思う人たちも満足の行くコクと深みになっていることだろう。

なお、リニューアルに伴い、該当するドリンクの価格も12種類ほどリニューアルされる。

さらに旨味と風味がアップしたスターバックスカフェのドリンクたちに期待したい。

The post スターバックスが全面リニューアル!『品質』も『腕』も次のステージへ appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング