24の表情をもつ電子ペーパー搭載「FES Watch」が話題に

IGNITE / 2014年10月12日 15時44分

写真

スタートアッププロジェクト『Fashion Entertainments』より、動作で柄が変わる電子ペーパー搭載の腕時計『FES Watch』が発表され話題となっている。

最近ではApple Watchやサムスンのスマートウォッチなどが発表され、今までに無い機能を持つ腕時計が注目を集めているが、この『FES Watch』も注目すべき腕時計の一つだ。

まず特筆すべきなのは、時計を見る動作や、リューズ部分に触れるなど、ユーザーの動作に合わせて24種類の柄に自由に切り替えられるという事。

例えば仕事の時には黒ベースの模様にしたり、オフの際にはツートンの目立つ柄にするなど、ファッションに合わせて様々な柄や色を楽しむ事ができる。

また『FES Watch』は電子ペーパーで作られた物と言うことも大きな特徴だ。電子ペーパーは薄くて軽量で、他の素材と比べて自由に曲げられる。更には待機電力がかからないため常に柄を表示できるという特性を持っている。『FES Watch』全体を1枚の電子ペーパーで作ることにより、フラットで薄く、スタイリッシュなボディが実現された。

この『FES Watch』は、日本の出資募集サイト『Makuake(マクアケ)』にて出資を募集したところ、期限の数日を残し目標額に達するなどとても順調にプロジェクトが進んでいる。

『FES Watch』以外にも第二弾製品の製作が進んでいるようなので、今後も『Fashion Entertainments』が考える新たなアイディアに注目したいところだ。

Click here to view the embedded video.

(Lion-Maniacs)

The post 24の表情をもつ電子ペーパー搭載「FES Watch」が話題に appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング