【画像特集】BMW「 i3」を画像でチェック!

IGNITE / 2014年11月11日 7時30分

写真

「2014-2015 日本カー・オブ・ザ・イヤー イノベーション部門賞」を受賞した、BMWのコンパクトEV「i3」を画像で紹介!

未来志向のモビリティ・コンセプトを提唱し、サステイナビリティ(持続可能性)を重視した新しいプレミアムを示すために、BMWはサブブランド「BMW i」を立ち上げた。これは、BMWが革新的かつ持続可能なプレミアムブランドとして、他ブランドとは違った優位性を作ることを目的としている。そのために、BMWは既存モデルのEV化という選択を取らず、ゼロから製品やサービスを専用に開発・生産することを選択した。

そして2010年。BMWは大都市圏での移動手段として、4人乗りゼロ・エミッションビークル「メガシティ・ビークル」を2013年に市場導入することを発表。メガシティ・ビークルとはBMWグループとして初となる量産型電気自動車となるBMW「i3」のことである。既存モデルのパワートレインを電動ドライブに積み替えるコンバージョンEVではなく、初めから電動駆動専用モデルとして開発された「i3」。その結果、Eドライブのあらゆるコンポーネンツの構造設計、寸法、配置を自由に選択でき、独自のキャラクターに基いて開発することができたという。また航続距離を伸ばす発電用の「レンジエクステンダー」を装備したモデルも用意されている。

■ BMW i3
【スペック】全長×全幅×全高(mm): 4,010×1,775×1,550、ホイールベース(mm): 2,570、トレッド前/後(mm): 1,575/1,560、車両重量(kg): 1,260、駆動方式: FR、電気モーター 型式/種類: P250/交流同期電動機、最高出力(kW[PS]): 125[170]、最大トルク(N・m[kgf・m]): 250[25.5]、タイヤ: 155/70R19

■ BMW i3 レンジエクステンダー装備車
【スペック】全長×全幅×全高(mm): 4,010×1,775×1,550、ホイールベース(mm): 2,570、トレッド前/後(mm): 1,575/1,560、車両重量(kg): 1,390、駆動方式: FR、電気モーター 型式/種類: P250/交流同期電動機、最高出力(kW[PS]): 125[170]、最大トルク(N・m[kgf・m]): 250[25.5]、発電用エンジン: 直列2気筒DOHC、最高出力(kW[PS]): 28[38]、最大トルク(N・m[kgf・m]): 56[5.7]、タイヤ: 155/70R19

<牧村正治>

IGNITE

トピックスRSS

ランキング